海外一人旅にチャレンジできました!リボーンプログラムの評判は?

海外一人旅にチャレンジできました!リボーンプログラムの評判は? 海外旅行

日頃のストレスでいつもイライラする。頭がもやもやしてすっきりしないし。将来のことも不安だし。少し現実から離れて海外に一人旅で行ってみたいけど。でも、勇気がないな。この前、雑誌で取り上げられていたリボーンプログラムの一人旅の評判はどうなんだろう。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • リボーンプログラムで海外一人旅にチャレンジできました!
  • なぜリボーンプログラムなら一人旅にチャレンジできるのか?
  • 雑誌やテレビも取り上げる程の注目のプログラム!
  • すでに15000人以上の働く女性が参加しています!

こんにちは、ツバサです。

毎日忙しく働いていると知らぬ間にストレスを感じて、「現実逃避したい」とか「このままでいいのか」とか思ってしまいますよね。毎朝の満員電車が苦痛で、日曜日サザエさんの時間になると憂鬱になるという社会人あるあるもあります。

そんな時は日本から離れて海外旅行に行ってストレス発散をしたいと思うもの。一人で気を遣わずに旅行したいけど、一人旅不安心配を感じてしまいます。

そんな一人旅初心者の人でも不安や心配を感じることなく旅行を楽しめる「リボーンプログラム」についてご紹介します!

この記事では、「リボーンプログラムで海外一人旅にチャレンジできました!その評判は?」について詳しく解説します。

スポンサーリンク

リボーンプログラムで海外一人旅にチャレンジできました!

リボーンプログラムって何?

まず「リボーンプログラム」を聞いたことがない人もいるかと思うので、簡単に紹介すると次のような旅行プログラムです。

  • 一人旅に人気のカンボジア・シェムリアップに行く女性専用の旅行プログラム
  • 一人旅初心者でも安心して参加できる
  • 専用車&専用ガイドの旅程
  • 日本語対応のリゾートホテルに宿泊
  • 世界遺産巡り、伝統スパ、パワースポット、占い、ハーブ石鹸作り、ヨガ、現地の人と交流などの体験ができる
  • 15000人以上の女性が参加
  • 女性誌やテレビでも紹介されている
  • ストレスを抱えている人や悩みを抱えている人にとっての新しい自分探しの旅

日々ストレスを抱えて仕事を頑張っている女性、複雑な人間関係でストレスを抱えている女性、いろんな悩みを抱えて自分を見失っている女性などが、自分らしさを取り戻したり、自分自身を振り返ったりすることができる海外旅行が「リボーンプログラム」です。

また、海外一人旅にチャレンジする勇気を持てなかった人にとって、一人旅に慣れる機会を与えてくれる旅行プログラムでもあります。

出典:アンタヌースピリチュアルリゾート&スパ公式ホームページ

リボーンプログラムに思い切って行ってみた参加者の評判は?

たくさんの女性の参加者は、日本では忙しく残業の多い仕事で疲弊しており、辛い日々を送っていたり、日々ストレスを感じている中で「リボーンプログラム」に参加することで視野が広がったり、心のモヤモヤが取れたという感想や評価ばかりです。

実際に参加した女性達のインタビューを見てみましょう。

■ 日本では保育士の忙しい日々とストレス、プログラムを通して、現地の人との交流ができたことで仕事への向上心を持てました。

【リボーンプログラム】カンボジア&アンコールワット女子一人旅 ご感想 藤井 様

■ 一人旅をしたいと思っていたけど、バックパッカーのような旅はできないと思っていたので参加しました。そして、一人で考える時間を持ちたかった。

【リボーンプログラム】カンボジア&アンコールワット女子一人旅 ご感想 秋吉 様

■ 日本では自分のやりたいことをいつも言い訳を作ってやらなかった。人と接する仕事でストレスをいつも感じていた。プログラムを通して、自分のやりたいことを遠慮せずにやっていいんだと気付いた。

【リボーンプログラム】カンボジア&アンコールワット女子一人旅 ご感想 田中 美樹 様

■ 日本では忙しく悩みに向き合う時間もなく、窮屈な生活をしていた。旅に出て一度違う世界を見に行ってきたらというアドバイスをもらって参加した。アンコールワットで朝日を見たら涙が出てきた。座禅を組んで瞑想したら、自分と向き合えた。今までの悩みがちっぽけだと気付いた。

【リボーンプログラム】カンボジア&アンコールワット女子一人旅 ご感想3

■ 以前勤めていた会社の人間関係で悩んでいた。将来のことも悩んでいた。初めての海外一人旅だったが、安心できるプログラムだったので参加した。厄払いの儀式や占いが印象的だった。孤児院の子供たちとの交流にとても刺激を受けた。自分の悩んでいることが小さいことに気付いた、そして前向きになれた。

【リボーンプログラム】カンボジア&アンコールワット女子一人旅 ご感想 小田 様 専門学生

なぜリボーンプログラムなら一人旅にチャレンジできるのか?

初めての海外一人旅は不安や心配で行く決心がつかない

家族や友人とは海外旅行に一緒に行ったことがあっても、もし一人旅ということであれば、なかなか決心がつかないものです。

それは、現地の治安が心配だったり、海外で一人で行動できるのかが不安だったり、知らない土地に一人で行くことに対してネガティブなイメージを多く持ってしまいます。

また、英語ができないため、言葉の不安も大きいです。伝えたいことが伝えれなかったらどうしよう、トラブル時に話せなかったらどうしようなど、言葉ができないことで一人旅への勇気を持てない人もたくさんいます。

旅行会社のパッケージツアーは混載観光&プライベート感がない

海外一人旅をしたいと思って、旅行会社のパッケージツアーを探していても、ツアーに組み込まれている観光は他の人との混載観光となっています。

そのため、一人旅とは程遠く、逆に他の人に気を遣いながら、観光を一緒に回らなければなりません。また、観光地でもう少しゆっくり見たいと思っても、ガイドにいろんな質問をもっとしたいと思っても、混載観光の場合はそれができず、プライベート感がありません。

混載観光の場合は、ツアーに組み込まれている観光も一般的なものばかりで、どちらかというと旅行会社側の効率を上げるために組まれているものが非常に多いです。そのため、少し郊外の観光地に行ったりすることができなかったり、現地の文化を深く体験したり、現地の人達と交流する機会がありません。

リボーンプログラムは一人旅向けの専用車&専用ガイドプラン

リボーンプログラム」では「なぜ一人旅初心者でも安心してチャレンジできるのか」を見ていきましょう。その理由は次の通りです。

  • 1組に付き1名の専用ガイド(日本人ガイドの同行アレンジも可能)
  • 1組に付き1台の専用車
  • 日程のアレンジが自由自在
  • 好きな食事を食べることができる
  • 女性が海外旅行で体験したいと思うヨガや瞑想、現地の伝統的な占いや儀式、スパ、ハーブマッサージ、現地の人との交流が全て含まれている

本来、海外の一人旅では自分で移動手段やホテル、旅程、食事をするところなどを全て決めなければいけません。しかし、異国の地で外国語を使ってそれを行うにはとてもハードルが高く、海外一人旅の初心者にはできません。

しかし、「リボーンプログラム」では、移動もホテルも旅程も食事も全て組み込まれており、一人旅であっても専用ガイド&専用車対応のため自由自在に旅行ができます。

また、一般的な旅行会社のパッケージツアーでは体験できないような現地の深い文化を体験することができたり、現地の人達との交流もすることができます。

リボーンプログラムは一人旅向けの専用車&専用ガイドプラン
出典:アンタヌースピリチュアルリゾート&スパ公式ホームページ

雑誌やテレビも取り上げる程の注目のプログラム!

雑誌やテレビも取り上げる程の注目のプログラム!
出典:リボーンプログラム公式ホームページ

女性誌の「anan(アンアン)」や「Poco’ce(ポコチェ)」にて紹介!

リボーンプログラム」は女性誌でも取り上げられた旅行プログラムです。

マガジンハウスが週刊誌として発行しているライフスタイルマガジンの「anan(アンアン)」や東京ライフスタイルのフリーマガジンとして人気のある「Poco’ce(ポコチェ)」に取り上げられました。

anan(アンアン)」の読者ターゲットが20代~30代の女性となり、記事のテーマも20代の女性を意識したものを多く取り扱っています。一方で「Poco’ce(ポコチェ)」の読者ターゲットは30代~40代の働くOLとなり、流通エリアが都内の主要都市なことから大人女子をイメージした記事を多く取り扱っています。

つまり、「リボーンプログラム」は、20代の若い女性からバリバリに働いている40代の女性まで幅広い層に参加しやすい旅行プログラムということがわかります。

朝の旅番組としても人気のある「旅サラダ」でも紹介!

土曜日の朝の旅の情報番組と言えば「旅サラダ」です。

リボーンプログラム」はその旅サラダでも取り上げられた旅行プログラムです。実際、旅サラダの番組内では「リボーンプログラム」に含まれているカンボジアの伝統医療クルクメールについて紹介されました。

「クルクメール」とは?
カンボジアの豊かな大地に原生する 数千種類のハーブを用いて人々の病を治す医療師のこと。

引用:リボーンプログラム公式ホームページ

クルクメールは、医療以外にも生命学や哲学、神学などにも精通していると言われており、「神の意志を受け継ぐ」とされた生きるスピリチュアルと現地では言われています。

リボーンプログラム」では、伝説のクルクメールに会いに行くプログラムが含まれています。一般的な旅行会社のツアーでは体験できないプログラムです。

すでに15000人以上の働く女性が参加しています!

普通の旅行会社のパッケージツアーでは体験できない内容がたくさん含まれている「リボーンプログラム」には、創業10年ですでに15000人以上の日本人女性が参加をしています。

参加する前はいつも笑顔でいなきゃと思い、笑顔を作っていたけど、実は心の中ではいつも嫌な気持ちでいっぱいでした。 参加中に本当の優しさ、笑顔に触れて、自分の悩んでいたり思っていた事はすごくちっぽけに思え、これからは素の自分で心の底から笑顔でいようと思えるようになりました。

来て良かった~!です。あっという間。とっても楽しかったです!まさか自分が一人で海外旅行できると思ってもいませんでした。勇気を出して来て良かったです。自分の視野を広げる勇気がリボーンにつながるんだなと感じました。

もっと目の前の人を大切にしようと思えました。カンボジアの人たちは、初めて会った人でも国が違っても、何も変わらず友達のように接してくれました。親切に、そして何より最高の笑顔で!みんながこんな感じだったら日本での人と人のコミュニケーションももっとよくなるんじゃないかなーって思いました。

来るまでは、「英語ができなきゃ海外なんて絶対ムリだ」と思っていたのですが、いざ来てみたら、カタコトでも表情とジェスチャーでほとんどのことはOKでした。それがすごく自分の中では大きくて、怖がらずに自分から発信していけばなんとかなるんだ!!という自信になりました。

リボーンプログラム」を通して、たくさんの女性が前向きになったり、一人旅へのチャレンジの勇気が持てたり、自分の持っていた悩みが異国の地に来てみるとちっぽけに思えたりとポジティブな回答が多く見られます。

リボーンプログラム」は現地在住の日本人が窓口となって問い合わせの受け答えをしてくれることもあり、日本出発前に日本語でやり取りが可能で出発前の不安や心配を解消した上で参加をすることができます。

メールでの問い合わせはもちろん、必要であれば現地から電話もしてくれるというサービスも素敵です!

リボーンプログラム公式ホームページはこちらから

リボーンプログラム」はこんな人におすすめです。

  • 日々のストレスで心も体も疲れている女性
  • 私の人生はこれで大丈夫なのかと不安になっている女性
  • 人間関係に疲れてネガティブになっている女性
  • 自分を見つめ直すきっかけが欲しい女性
  • 悩みに対する時間が取れない女性
  • 笑顔を取り戻したい女性
  • 海外一人旅をすることに不安や心配がある女性
  • 自分でも何かできるんだと思いたい女性
  • 海外の深い文化の体験や現地の人達との交流をしてみたい女性

そんな女性達がやることは一つです。それは、最初の一歩でもある「出発日」を決めることだけです。

出発日」が決まったら、あとは自分探しの旅を待つのみです!

リボーンプログラム公式ホームページはこちらから