7泊以上の滞在ならマンスリーホテルでの予約が安い!東京のおすすめホテルも紹介!

7泊以上の滞在ならマンスリーホテルでの予約が安い!東京のおすすめホテルも紹介!東京

今度東京に長期出張なんだけど、リーズナブルにホテル予約できるサービスはないかな?2週間の滞在だから、少しでもホテル代を安くしたい。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • 長期滞在向けサービスのマンスリーホテルとは?
  • マンスリーホテルの5つの特徴
  • マンスリーホテルで予約できる東京のおすすめホテル
  • マンスリーホテルについてよくある質問

こんにちは、ツバサです。

出張テレワークでホテルに長期滞在をするとき、ホテル探しが大変だったり、ホテル代を少しでも安くして予約をしたいですよね。

楽天トラベルやじゃらんなどのホテル予約サイトでは、1泊ずつの予約が基本で連泊割引のプランがあっても2連泊や3連泊が多く、2週間や1ヶ月などの長期プランは滅多にありません。

もし7泊以上のホテル滞在の予定がある場合は、長期滞在専門ホテル予約サイトとして注目を浴びている「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」でホテルや料金を一度チェックしてみましょう。

長期滞在だからこその料金で予想以上の安さです!

この記事では、そんな注目を集めているMonthly Hotel(マンスリーホテル)のサービスや特徴について詳しく紹介していきます。

マンスリーホテルで予約する

長期滞在向けサービスのマンスリーホテルとは?

マンスリー ホテル 東京 安い
引用:マンスリーホテル公式ホームページ

Monthly Hotel(マンスリーホテル)は、BEENOS Travel株式会社が運営する長期滞在向けのホテル予約サイトです。

7泊以上の長期滞在に特化したホテル予約サイトで、長期出張ワーケーションホテル暮らしなどの新しいライフスタイルに合ったサービスを提供しています。

すでに業界内では注目を浴びているサービスで、ビジネス系情報媒体の日経クロストレンドやフジテレビの情報番組の直撃LIVEグッディ!にも取り上げられました。

マンスリーホテルで予約できるホテル

Monthly Hotel(マンスリーホテル)は2020年11月に長期滞在者向けにサービスを開始してから、すでに全国で600施設以上のホテルと提携をしています。

例えば、出張者がよく利用するダイワロイネットホテルズグループリッチモンドホテルズグループ、インターナショナルホテルブランドのアコーホテルズイビススタイルズなどを予約できます。

主要エリアで実際に予約できるホテルには、次のような人気のホテルが含まれています。
※一部ホテルのみ記載

都市エリアホテル名
東京東京駅京王プレッソイン東京駅八重洲
銀座イビススタイルズ東京銀座
アゴーラ東京銀座
IMANO TOKYO GINZA HOSTEL
京橋ホテルインターゲート東京京橋
新橋ダイワロイネットホテル新橋
相鉄フレッサイン新橋烏森口
新宿西鉄イン新宿
京王プレッソイン新宿
シタディーンセントラル新宿東京
IMANO TOKYO HOSTEL
渋谷東急ステイ渋谷
ホテルウィングインターナショナルプレミアム渋谷
池袋ホテルメトロポリタン
天然温泉・豊穣の湯・ドーミーイン池袋
浅草リッチモンドホテルプレミア浅草
大阪梅田イビス大阪梅田
ハートンホテル西梅田
ヴィラフォンテーヌグランド大阪梅田
モクシー大阪新梅田
ダイワロイネットホテル大阪新梅田
ホテルインターゲート大阪梅田
心斎橋ベッセルイン心斎橋
ホテル日航大阪
IMANO OSAKA SHINSAIBASHI HOSTEL
難波ホテルグレイスリー大阪なんば
ホテルフォルツァ大阪なんば道頓堀
アゴーラプレイス大阪難波
ホテルビスタ大阪なんば
京都京都駅ダイワロイネットホテル京都グランデ
JR西日本グループ・ヴィアイン京都駅八条口
イビススタイルズ京都ステーション
三井ガーデンホテル京都駅前
天然温泉・蓮花の湯・御宿野乃京都七条
レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ
四条河原町ホテルフォルツァ京都四条河原町
THE POCKET HOTEL 京都四条烏丸
三条ホテルグレイスリー京都三条
四条烏丸三井ガーデンホテル京都四条
イビススタイルズ京都四条
ダイワロイネットホテル京都四条烏丸

有名なホテルがたくさんあります。

今回は東京大阪京都の中心地にある一部ホテルのみを紹介しましたが、北は北海道のホテルから南は沖縄のホテルまで取扱いがあります。

これから取扱いホテル数も増えていくと思うので、どういったホテルが追加されていくか楽しみです。

ツバサ
ツバサ

マンスリーホテルでは予想以上に知名度のあるホテルがすでに取り扱われていますね。三井ガーデンホテルやダイワロイネットホテル、JR系のヴィアイン、ホテルグレイスリーなど人気のあるホテルをしっかりとおさえています。ホテルチョイスが多いのは出張者やワーケーション予定者にとって選択肢が広がりますね。

マンスリーホテルで予約する

マップと連動したユーザーフレンドリーのホテル検索

Monthly Hotel(マンスリーホテル)のサイト内で、どのように長期滞在向けのホテルを検索できるのかを見ていきましょう。

全国に600施設以上もの長期滞在向けホテルの取扱いをしていますが、そんなに多い数のホテルからどうやって選ぶのって思いますよね。

そこはMonthly Hotel(マンスリーホテル)もしっかりとユーザーのことを考えていて、1画面内で宿泊代金を含めたホテルの概要とマップ内に示されたホテルのロケーションを一度に確認することができるようになっています。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

マップを動かすと、それに連動して左側のホテル概要も変わっていきます。

ホテル概要にはランドリーコーナー大浴場などのアイコンのマークがあって、ホテルにどのような施設があるのかが一目でわかるようになっています。

出張先やワーケーションで検討しているエリアを一度検索してみて、どのようなホテルが利用可能かをチェックしてみましょう。

マンスリーホテルで予約する

マンスリーホテルの5つの特徴

マンスリーホテルの5つの特徴

Monthly Hotel(マンスリーホテル)の特徴を見ていきましょう。

Monthly Hotel(マンスリーホテル)には、価格楽天ポイント還元予約の手続きなど5つの特徴があります。

マンスリーホテルの特徴
  • 通常料金よりも平均20%もリーズナブル
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 予約からチェックインまでがスムーズ
  • 24時間スタッフが常駐&清掃付き
  • 水道光熱費の支払いやアメニティの持参が不要

それぞれの特徴を詳しく紹介します。

特徴①:通常料金よりも平均20%もリーズナブル

Monthly Hotel(マンスリーホテル)の一番の特徴は、通常にホテルを長期間予約するよりも、平均20%もリーズナブルになることです。

長期滞在の宿泊費用はどうしても高くなってしまうため、出張でもワーケーションでもホテル代が一番悩むところです。

そういった悩みを解決してくれるのがMonthly Hotel(マンスリーホテル)です。

マンスリーホテルはなぜ安いの?

ホテル側の特に平日の空室をできる限りなくしたいという思いとMonthly Hotel(マンスリーホテル)側の長期滞在者向けにサービスを展開したいという思いが合致したためです。

本当にホテル代が平均20%もリーズナブルになるのかを少し疑ってしまいますよね。

そこで、Monthly Hotel(マンスリーホテル)楽天トラベルの料金差を実際に検証してみましょう。

今回検証に使うホテルは、東京の新宿エリアにある「西鉄イン新宿」で料金比較をしたいと思います。

※比較対象ホテル:西鉄イン新宿/シングル禁煙/朝食なしプラン
※比較期間:チェックイン 2023年1月16日/チェックアウト 2023年1月30日
※泊数:14泊

マンスリーホテルで予約する

マンスリーホテルで西鉄イン新宿を予約した場合の料金

Monthly Hotel(マンスリーホテル)のサイトで西鉄イン新宿を検索してみます。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

「ホテル詳細・予約」のボタンをクリックして、客室タイプや日程を選択します。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

そして14泊の料金を確認してみると、なんと67,200円となりました!

1泊当たり4,800円の破格の値段となります。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

さらに宿泊すると楽天ポイントを1,344ポイント、そしてレビュー投稿で2,016ポイントの合計3,360ポイントを貯めることができます。

つまり、楽天ポイントの還元を含めると実質63,840円(67,200円ー3,360ポイント=63,800円)ということになります。

※楽天ポイントは1ポイント=1円として後日楽天のサービスで利用することができます。

日付ホテル料金楽天ポイント
1月16日~1月30日67,200円3,360ポイント
合計代金67,200円3,360ポイント
合計代金
(ポイント還元後)
実質63,840円
(67,200円ー3,360ポイント) 

マンスリーホテルで予約する

楽天トラベルでで西鉄イン新宿を予約した場合の料金

続いて、楽天トラベルのサイトで西鉄イン新宿を検索してみます。

楽天トラベルに掲載されている西鉄イン新宿の宿泊プランのページを開くとウィークリープランやマンスリープランがなかったため、1泊ずつ最安値の宿泊料金を確認していきます。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:楽天トラベル

宿泊代金を確認してみると、日曜日、月曜日、火曜日は1泊8,400円、水曜日は1泊9,200円、木曜日、金曜日は1泊10,300円、土曜日は1泊11,700円ということがわかりました。

今回の検証期間の14泊の宿泊代金の合計は、133,400円となりました。

楽天トラベルでホテルを予約すると宿泊料金に応じて楽天ポイントが還元されますが、今回の14泊分の還元される楽天ポイントは1,206ポイントになります。

つまり、楽天ポイントの還元を含めると実質132,194円(133,400円ー1,206ポイント=132,194円)ということになります。

※楽天ポイントは1ポイント=1円として後日楽天のサービスで利用することができます。

日付曜日ホテル料金楽天ポイント
1月16日8,400円76ポイント
1月17日8,400円76ポイント
1月18日9,200円83ポイント
1月19日10,300円93ポイント
1月20日10,300円93ポイント
1月21日11,700円106ポイント
1月22日8,400円76ポイント
1月23日8,400円76ポイント
1月24日8,400円76ポイント
1月25日9,200円83ポイント
1月26日10,300円93ポイント
1月27日10,300円93ポイント
1月28日11,700円106ポイント
1月29日8,400円76ポイント
合計代金133,400円1,206ポイント
合計代金
(ポイント還元後)
実質132,194円
(133,400円ー1,206ポイント) 

マンスリーホテルで予約する

西鉄イン新宿の公式サイトで予約をした場合の料金

Monthly Hotel(マンスリーホテル)や楽天トラベルで料金比較をしたとしても、ホテル公式サイト最安値ではないのかと思うかもしれません。

そこで、西鉄イン新宿のホテル公式サイトで今回の検証期間の14泊の宿泊代金を確認してみたところ、通常価格で126,600円(ホテル会員の場合は121,000円)でした。

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:西鉄イン新宿公式ホームページ

料金比較の結果
  • Monthly Hotel(マンスリーホテル)
    67,200円(楽天ポイント還元後は実質63,840円)
  • 楽天トラベル
    133,400円(楽天ポイント還元後は実質132,194円)
  • ホテル公式サイト
    126,600円(ホテル会員の場合は121,000円)
ツバサ
ツバサ

実際に宿泊代金の比較をしてみて、料金差に正直びっくりしました!今回検証した西鉄イン新宿の場合では、Monthly Hotel(マンスリーホテル)を利用すると平均20%どころではなく、半額近い金額で予約をすることができます。出張でもワーケーションでもこれならホテル代を大幅に節約できますね。

マンスリーホテルで予約する

特徴②:楽天ポイントが貯まる

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

先程の料金比較のところでも少し述べましたが、Monthly Hotel(マンスリーホテル)を利用すると楽天ポイントを貯めることができます。

還元率はホテルによって異なっており、2%~4%となります。

例えば、1泊5,000円のホテルに10泊宿泊した場合、次のようなポイントが貯まります。

ポイント計算
  • 還元率2%のホテルの場合
    5,000円x10泊=50,000円
    50,000円x還元率2%=1,000ポイント
  • 還元率3%のホテルの場合
    5,000円x10泊=50,000円
    50,000円x還元率3%=1,500ポイント
  • 還元率4%のホテルの場合
    5,000円x10泊=50,000円
    50,000円x還元率4%=2,000ポイント

先程の西鉄イン新宿の場合、宿泊代金67,200円に対して2%の還元率となるため、67,200円x還元率2%=1,344ポイントになります。

※レビュー投稿の2,016ポイントは期間限定のレビュー投稿キャンペーンにより、3%上乗せになっています。

マンスリーホテルで予約する

特徴③:予約からチェックインまでがスムーズ

ホテルを数週間や1ヶ月単位で利用する場合、1泊ずつ予約をするととても割高になります。

そのため、ホテルの予約課に連絡をして長期滞在用のプランや長期滞在向けの料金体系があるかどうかを電話メールで問い合わせしなければなりません。

法人利用の場合は、ホテルの法人営業部の営業マンとやり取りをしなければならない可能性もあります。

また、一般的なウィークリーマンションやマンスリーマンションを利用する場合、基本的には契約書を交わすことになり、契約時に身分証明書印鑑保証人等が必要となり、管理会社の審査の上、利用できるかどうかが決まります。

さらに審査通過後に鍵の受け渡し等の手続きもあります。

一般的な長期滞在の手続き
  • ホテルの予約課に長期滞在プランの問い合わせが必要
  • ホテルの法人営業部に連絡が必要なこともある
  • マンスリーマンションなどは契約時に身分証明書や印鑑、保証人が必要で審査を通過しなければならない

しかし、Monthly Hotel(マンスリーホテル)の場合は、いつも通りにホテルを予約するような感覚で長期滞在の予約が可能です。

予約後はホテルに向かうだけで、いつものようにホテルにチェックインをすればよいだけとなります。

契約の手続きもなければ、印鑑を持参したり、保証人を立てる必要もありません。

マンスリーホテルの手続き
  • いつも通りホテルを予約する
  • いつも通りホテルに向かいチェックインをする
ツバサ
ツバサ

長期滞在の場合、手続きや予約の簡単さはとても重要ですよね。マンスリーマンションの場合、賃貸契約に近いものがあるので保証人を立てたり、管理会社による審査があったりもします。審査に落ちしまうとまた探し直しとなります。その点、Monthly Hotel(マンスリーホテル)では長期滞在のホテルをサイト内で簡単に予約ができるのでとても楽です。

マンスリーホテルで予約する

特徴④:24時間スタッフが常駐&清掃付き

一般的なウィークリーマンションやマンスリーマンションを借りた場合、建物に常駐している管理人がいないことが多く、何かの緊急時には管理会社へ連絡をしなければいけません。

また、部屋の清掃についてもハウスキーピングのサービスがないため、基本的には自分で清掃を行うことになります。

Monthly Hotel(マンスリーホテル)の場合は、ホテルを予約することになるため、ホテルフロントには24時間スタッフ常駐しています。

緊急時にはホテルスタッフに相談ができたり、ホテル周辺情報についても案内をしてもらうことができます。

また、ホテルの長期滞在の場合、2日に1回や3日に1回などホテルによって清掃のルールが決められていますが、自分で清掃をすることはありません。

マンスリーホテルで予約する

特徴⑤:水道光熱費の支払いやアメニティの持参が不要

ウィークリーマンションやマンスリーマンションの場合、水道光熱費は一定料金になっていることが多く、使っても使っていなくても、水道光熱費として一定額を支払う必要があります。

また、シャンプートイレットペーパーなどのアメニティについては、基本的には備え付けられていることが多いです。

ただし、消耗品に関しては使用してなくなってしまった場合、自分で購入する必要があります。

Monthly Hotel(マンスリーホテル)の場合は、ホテル代金のみの支払いとなるため、水道光熱費の設定もなければ支払いもありません。

また、アメニティについて、シャンプーコンディショナーボディソープトイレットペーパーなどはホテルアメニティに含まれています。

使用してなくなってしまった場合は、ハウスキーピングに伝えて補充してもらうことができます。

項目ウィークリーマンション
マンスリーマンション
Monthly Hotel
(マンスリーホテル)
空室確認管理会社へ問い合わせサイトで確認
料金管理会社へ問い合わせサイトで確認
身分証明書の提出契約時に必要チェックイン時に必要
印鑑契約時に必要不要
保証人契約時に必要不要
鍵の受け渡し契約後に受け渡し不要
常駐スタッフ基本なしフロント24時間対応
客室清掃自分で清掃ホテルスタッフが清掃
水道光熱費基本定額制不要
アメニティ基本備え付け備え付け
アメニティの補充自分で購入ホテルが補充

マンスリーホテルで予約する

マンスリーホテルで予約できる東京のおすすめホテル

Monthly Hotel(マンスリーホテル)が取扱う長期滞在向けの東京のホテルをチェックしてみましょう。

今回は、実際に宿泊した浅草エリア銀座エリア新宿エリアにあるホテルを紹介します。

東京のおすすめホテル
  • リッチモンドホテルプレミア浅草
  • イビススタイルズ東京銀座
  • 西鉄イン新宿

浅草エリア:リッチモンドホテルプレミア浅草

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

リッチモンドホテルプレミア浅草は、ホッピー通りまでは徒歩1分、浅草寺までは徒歩3分の立地抜群の人気ホテルです。

交通機関へのアクセスも良く、東京メトロ銀座線都営浅草線東京スカイツリーラインつくばエクスプレスに徒歩圏内でアクセスができます。

ホテルの特徴
  • パソコン作業に最適なワーキングデスク
  • シングルルームは18㎡、ツインルームは27㎡の広さ
  • ツインの客室は3点独立タイプの水回り
  • 滞在中はコーヒーが飲み放題
  • 居酒屋が軒を連ねるホッピー通りまでは徒歩1分

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

リッチモンドホテルプレミア浅草の客室清掃については、3日に1度の指定清掃日以外はタオル交換ゴミの回収布団シーツの直しのみのエコスタイルの清掃となります。

通常清掃やアメニティ類の補充を希望の場合は、客室内のテレビのトップ画面から希望の清掃タイプを選んで申込むことになります。

※Monthly Hotel(マンスリーホテル)内のリッチモンドホテルプレミア浅草のツインルームは、ホテル公式サイトではビューツインルームに当たります。

ツバサ
ツバサ

リッチモンドホテルプレミア浅草は、浅草のど真ん中のエリアにあるホテルでとても便利ですね。ホテル周辺には飲食店やコンビニ、ドラッグストアなどもあるので滞在中に困ることもないです。長期滞在するなら、バスタブが独立してるツインルームがいいですね。毎日の疲れを湯舟に浸かってリラックスするのがおすすめです。リッチモンドホテルプレミア浅草の朝食ビュッフェがとてもおいしいので、滞在中に一度体験してみてください。(朝食代金:大人2,500円)

マンスリーホテルで予約する

ホテル名リッチモンドホテルプレミア浅草
住所〒111-0032
東京都台東区浅草2-6-7
電話番号03-5806-3155
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
客室数270部屋
アクセスつくばエクスプレス・浅草駅A1出口から徒歩2分
東京メトロ銀座線・浅草駅1番出口から徒歩8分
都営地下鉄浅草線・浅草駅A4出口から徒歩8分
東京スカイツリーライン・浅草駅から徒歩8分
送迎なし
駐車場ホテル敷地内に立体駐車場あり。
※料金:1泊4,000円(通常期)、5,500円(繁忙期)
※午後12時から翌日お昼の12時まで
※先着順(予約不可)
Wifi無料
タバコ全室禁煙
※5階に喫煙スペースあり。
自動販売機あり(7階と11階)
コインランドリーあり(8階、9階、10階)
クレジットカードVISA、JCB、アメックス、マスター、
ダイナースクラブ、オリコ
荷物の預かり可能
その他※リッチモンドホテル浅草は隣にあるホテルです。

銀座エリア:イビススタイルズ東京銀座

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

イビススタイルズ東京銀座は、銀座の中心にあるホテルでJR新橋駅東京メトロ銀座駅東銀座駅まで徒歩圏内でアクセスができる便利なホテルです。

銀座の人気スポット「GINZA SIX」へは、徒歩2分の距離です。

ホテルの特徴
  • 銀座ど真ん中のロケーション
  • ホテル施設や客室がとてもきれい
  • パソコン作業ができるワーキングデスク
  • ロビーにある約1,000冊の漫画は滞在中読み放題
  • ホテル目の前にはコンビニ

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

イビススタイルズ東京銀座の客室清掃については、3日に1回の清掃となります。

清掃のない日にタオル交換やアメニティの補充を希望する場合は、ホテルフロントに希望を伝えればOKです。

ツバサ
ツバサ
イビススタイルズ東京銀座は、ロケーションが抜群にいいですね。JR新橋駅や東京メトロ銀座駅、そして東銀座駅にも徒歩圏内です。ホテル自体がとてもきれいで客室もシンプルモダンな作りでとても過ごしやすいです。ワーキングデスクもあるのでパソコンの作業も心配なし。ホテルにレストランがなく、ホテル周辺の銀座のレストランは高級なところばかりじゃないかって心配かもしれませんが、歩いて15秒のところに町中華の銀座亭があります!また、目の前にはコンビニもあるので不便さは全然ないですね。
ホテル名イビススタイルズ東京銀座
住所〒104-0061
東京都中央区銀座7-10-9
電話番号03-5537-3133
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
客室数224部屋
アクセス東京メトロ銀座駅A3出口より徒歩5分
JR新橋駅・銀座口より徒歩6分
送迎なし
駐車場なし
Wifi無料
タバコ全室禁煙
自動販売機あり(1階)
コインランドリーあり(1階)
クレジットカードVISA、JCB、アメックス、マスター、
ダイナースクラブ
荷物の預かり可能
その他※深夜12時から午前6時まで1階エントランスを施錠。

新宿エリア:西鉄イン新宿

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

引用:マンスリーホテル公式ホームページ

西鉄イン新宿は、西新宿のオフィス街の中心にある出張者に人気のホテルです。

東京メトロ丸ノ内線西新宿駅都営地下鉄大江戸線都庁前駅、そしてJR新宿駅のすべてに徒歩圏内でアクセスができます。

ホテルの特徴
  • 都庁や西新宿のオフィス街へのアクセスが便利
  • JRと地下鉄の駅へは徒歩圏内
  • 都心にありながら長期滞在でもリーズナブルな価格
  • ホテル1階にはサンマルクカフェ
  • ロビーにある700冊の漫画は滞在中読み放題

マンスリー ホテル 東京 安い

マンスリー ホテル 東京 安い

西鉄イン新宿の客室清掃については、2日に1回の清掃となります。

清掃のない日は、客室のドア前に新しいタオルセットを用意してくれます。

また、ゴミの回収が必要な場合は、ゴミ箱を客室のドアの前に出しておけば回収をしてくれます。

もし毎日の清掃を希望する場合は、清掃希望のマグネットをドアに張り付けておくと清掃をしてくれます。

ツバサ
ツバサ
西鉄イン新宿は、西新宿のオフィス街や都庁に近いので出張利用者がとても多いですね。JR線や東京メトロ丸ノ内線を使えば、都内の主要エリアにも簡単に行けるのでとても便利です。客室はコンパクトで広くはありませんが、リーズナブルな価格で都心に長期滞在できるのは宿泊費用を大幅に抑えることができるのでメリットがとても大きいです!
ホテル名西鉄イン新宿
住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-23-2
電話番号03-3367-5454
チェックイン15:00
チェックアウト10:00
客室数300部屋
アクセス東京メトロ丸ノ内線・西新宿駅から徒歩2分
都営地下鉄大江戸線・新宿西口駅から徒歩6分
JR新宿駅・西口から徒歩8分
送迎なし
駐車場隣接の立体駐車場と提携。
※料金:1泊2,000円(税込)
※先着順(事前予約不可)
Wifi無料
タバコ一部客室に喫煙ルームあり。
※1階に喫煙スペースあり。
自動販売機あり(7階と11階)
コインランドリーあり(8階、9階、10階)
クレジットカードVISA、JCB、アメックス、マスター、
ダイナースクラブ、UC、DC、セゾン
荷物の預かり可能
その他1階にワーケーションスペースあり。

マンスリーホテルについてよくある質問

Q
マンスリーホテルを利用した場合の支払い方法は?
A

マンスリーホテルでホテルを予約した場合、ホテル代金の支払いはホテルチェックイン時の支払いとなります。ホテルによって支払い方法の種類が異なりますが、基本的には現金やクレジットカードの利用ができます。

Q
マンスリーホテルに掲載されているホテル代金には、宿泊税や入湯税は含まれていますか?
A

マンスリーホテルのサイト上に掲載されている金額には宿泊税や入湯税は含まれていないため、ホテルにて清算となります。

Q
楽天ポイントはいつ還元されますか?
A

チェックアウトの翌月15日営業日までに予約時に登録したメールアドレス宛に楽天ポイントギフトコードが送られます。

Q
ホテルに長期滞在をする代わりに住民票の登録はできますか?
A

ホテルの住所で住民票の登録はできません。

マンスリーホテルで予約する