【宿泊体験ブログ】Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都) 口コミもまとめました

サステナブルツーリズム

京都の河原町にあるGood Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)がとても気になる。今度の京都旅行は環境にも配慮したこのホテルを予約しようかな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の宿泊体験記
  • Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の口コミまとめ

こんにちは、ツバサです。

旅行をする際、環境に配慮していたり、持続可能な取り組みをしているサステナブルなホテルを選ぶようになりました。

その中でも前からずっと気になっていた「Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)」に念願かなって宿泊してきました!

この記事では、Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の宿泊体験を事細かく紹介したいと思います。

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の特徴

good nature hotel kyoto

京都の中心地区でもある河原町の駅から徒歩2分の距離にある「Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)」は、ホテル業界の中でもサステナブルなホテルとしてオープン以来ずっと注目を集めています。

新しいタイプのライフスタイル型のホテルで、2015年に国連サミットで採択された「SDGs」をまさに体現しているホテルです。

グッドネイチャーホテル京都の特徴をまとめてみます。

ホテル名Good Nature Hotel Kyoto
グッドネイチャーホテル京都
コンセプト「人にも、自然にも、良いものを」
住所〒600-8022
京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6
電話番号075-352-6730
最寄り駅阪急電鉄・河原町駅の4番出口から徒歩2分
駐車場1泊3,000円(当日12:00~翌12:00)
※時間外:最初の1時間は600円以後30分ごとに300円
※夜間(23:30~6:30)は入出庫不可
チェックイン15:00
チェックアウト11:00
※宿泊プランにより異なる
インターネット全館Wifi無料
送迎バスなし
荷物預かりチェックイン前、チェックアウト後も無料で可能
クレジットカードダイナース・アメックス・JCB・VISA・UC・NICOS・マスター
電子マネーeumo、PayPay、ふるなびトラベル
タバコ全室・全館禁煙
ペット宿泊不可。
※盲導犬・聴導犬・介助犬の宿泊は可能

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の客室

good nature hotel kyoto

今回宿泊した客室は「スーペリアツイン」でした。

客室の広さも28~35平米あり、ベッド2台あるにもかかわらず、客室内にはソファースペースもあり、広々とした部屋でした。

まずはグッドネイチャーホテル京都の客室ごとの詳細を紹介します。

客室名広さベッドバスタブトイレ
スーペリアツイン28~35平米シングル2台独立独立
スーペリアダブル28平米キング1台独立独立
デラックスツイン35平米シングル2台独立独立
デラックスコーナーツイン42~49平米シングル2台独立独立
デラックステラスツイン45平米シングル2台独立独立
ガーデンビューテラスダブル33平米キング1台独立独立
ガーデンビューテラスツイン33~36平米シングル2台独立独立
デラックスグランドツイン52平米シングル2台独立独立
河原町テラススイート53平米シングル2台独立独立
東山テラススイート68平米キング1台独立独立
ザ・グッドネイチャースイート90平米キング1台独立独立

京都の河原町や四条のエリアにあるホテルの客室は広さが20平米前後が多いですが、グッドネイチャーホテル京都の客室は一番小さくても28平米もある造りとなっています。

スーツケースを広げても全然気にならない広さです。

また、全客室のバスタブとトイレが独立型になっており、シャワーはレインシャワー可動式シャワーの2種類、トイレはウォシュレット付きになっているため、利便性も非常に高いです。

グッドネイチャーホテル京都が取り組んでいるサステナブルは、客室にもたくさん表れています。

それでは、客室のアメニティについて見ていきましょう。

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)のアメニティ

good nature hotel kyoto

グッドネイチャーホテル京都のアメニティは細部にとてもこだわっているにも関わらず、環境に優しいものを使い、でもファッショナブルに見えるという理想的なアメニティばかりでした。

それぞれの客室のアメニティは統一されていて、内容は同じになります。

テレビ冷蔵庫電気ポット
空気清浄機ドライヤーセーフティーボックス
バスタオルフェイスタオルハンドタオル
ナイトウェアスリッパWifi
シャンプーコンディショナーボディソープ
ハンドソープ綿棒・コットンミネラルウォーター
日本茶紅茶コーヒー 

サステナブルの取り組みとして、客室のアメニティにないものが3つあります。

  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • ヘアブラシ

グッドネイチャーホテル京都では「使い捨てない社会、循環する社会」を目指しているため、この3つのアメニティは客室のアメニティには含まれていません。

もし必要な場合は、チェックインの際にフロントスタッフに伝えると無料でもらうことはできます。

また、一般貸出備品では次のようなものをレンタルすることができます。

携帯電話充電器アイロン台姿見
国内用変圧器ヘルスメーターシャワーチェア
マルチコンセントフットマッサージャーアイスペール
延長コード体温計フルーツナイフ
電気スタンド目覚まし時計アイスノン
くるくるドライヤーテンピュール爪切り
ヘアーアイロンエアウィーヴソーイングセット
カールアイロンアレルギー対応掛ふとん花瓶
ズボンプレッサー着物ハンガー車いす
コードレスアイロン礼拝用マットキブラコンパス

一般貸出備品を見るといろんな顧客タイプに対応していることがわかります。

礼拝用マットの貸し出しなどは今まで見たことがありませんでした。

まさに「誰一人取り残さない」というSDGsにつながる取り組みです。

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の朝食

good nature hotel kyoto

グッドネイチャーホテル京都に宿泊する際は、素泊まりじゃなくて朝食付きのプランで泊まりましょう!

なぜかというと朝食がとても美味しいのです!

朝食会場は1階にある「ERUTAN」というレストランになり、ビュッフェ形式の朝食になりますが、食べ物の種類としては25種類くらいありました。

皆さん気付きました?「ERUTAN」を逆から読むとなんと「NATURE」(自然)なんですよ!

なんともお洒落なネーミング!

good nature hotel kyoto

good nature hotel kyoto

good nature hotel kyoto

good nature hotel kyoto

good nature hotel kyoto

good nature hotel kyoto

地産地消の食材を使った物が多く、さらにフードロスを防ぐための取り組みとして次のようなことを行っています。

  • 野菜の切れ端をスープやサラダ、おからにする
  • 生ごみを堆肥化して滋賀県の農家に肥料として還元する

僕が宿泊した際は、生ごみを堆肥化した肥料を使った滋賀県の農家で作られたお米や地産地消の食材が使われている京野菜のサラダを食べました。

京野菜のサラダは美味しすぎておかわりしました。

good nature hotel kyoto

生ごみを堆肥化した肥料を使って作られたお米

good nature hotel kyoto

京野菜のサラダが絶品

また、朝から生ハムを食べることができたのもポイントが高いです!

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の口コミまとめ

僕が宿泊した際はTwitterで次のようなツイートをしました。

実際に宿泊した他の旅行者の口コミも見てみましょう!

Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)の新幹線パッケージ

関西圏に住んでいない人が新幹線に乗って京都に行って、グッドネイチャーホテル京都にどうしても泊まりたいと思った場合は、新幹線パッケージを利用するとお得に旅行ができます。

新幹線パッケージを取り扱っているので僕がよく利用するのは旅行会社のJTBの新幹線付きのパッケージです。

新幹線パッケージは6日間までの対応ができる新幹線チケットを使っているため、最大5泊6日の旅行が可能です。

新幹線チケットとホテルを別々に予約するよりもかなりリーズナブルになるので、関東や中国・九州地方の人は是非利用しましょう。

京都旅行するなら迷わずGood Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都)へ!

京都へ旅行に行ったら、迷わず「Good Nature Hotel Kyoto (グッドネイチャーホテル京都) 」に宿泊しましょう!

阪急電鉄の河原町駅から徒歩2分の距離で立地抜群です!

四条通りを歩いて八坂神社でお参り、八坂庚申堂まで歩き写真撮影、八坂の塔を見て、二寧坂(二年坂)にある京町屋のデザインをしたスターバックスで一休み、産寧坂(三年坂)を歩いた後にホテルに戻ってくる観光ルートがおすすめです!

また、河原町駅から嵐山方面にも行けるため、に2泊すると効率よく観光できます。

サステナブルなホテルで注目を集めているグッドネイチャーホテル京都に是非宿泊してみてください。

それでは、良い一日を!