【宿泊記ブログ】sequence MIYASHITA PARKの客室やアメニティ、朝食をレビュー!

【宿泊記ブログ】sequence MIYASHITA PARKの客室やアメニティ、朝食をレビュー!東京

東京の渋谷にある「sequence MIYASHITA PARK(シークエンスミヤシタパーク)」がとても人気みたいだけど、客室やアメニティ、朝食とかを詳しく知りたいな。宮下公園ビューの客室に泊まりたい。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • sequence MIYASHITA PARKの4つの人気の理由とは?
  • sequence MIYASHITA PARKの客室
  • sequence MIYASHITA PARKのアメニティ
  • sequence MIYASHITA PARKのレストランでの朝食
  • sequence MIYASHITA PARKのアクセス
  • sequence MIYASHITA PARKのよくある質問
  • sequence MIYASHITA PARKの口コミまとめ

こんにちは、ツバサです。

東京の若者の街といえば渋谷ですが、その渋谷でオープン以来ずっと人気のホテルがあります。

それは「sequence MIYASHITA PARK(シークエンスミヤシタパーク)」です!

以前はさびれていた宮下公園でしたが都市開発が進み、今ではおしゃれなスポットとしてレストランやカフェがたくさんあるエリアになっています。

sequence MIYASHITA PARKは、三井ガーデンホテルやセレスティンホテルと同じ三井不動産グループのホテルなので期待感が高まります!

今回は、そんな人気のsequence MIYASHITA PARKに実際に宿泊して体験した客室やアメニティ、朝食などを詳しく紹介したいと思います。

★【実体験】東京のおしゃれ&安い人気のカップル向けホテル10選!

【実体験】東京のおしゃれ&安い人気のカップル向けホテル10選!
東京のおしゃれ&安い人気のカップル向けホテルについて詳しく知りたくないですか?この記事では、実際に東京のおしゃれ&安い人気のカップル向けホテルに宿泊してみて、本当におすすめできるホテル10軒を紹介しています!ホテル選びに間違えたくない人は必見です!

★【体験ブログ】東京のバストイレ別で安いおすすめホテル7選

【体験ブログ】東京のバストイレ別で安いおすすめホテル7選
東京のホテルでバストイレ別で価格が安いおすすめのホテルについて詳しく知りたいですか?この記事では、東京のホテルに実際に宿泊してみてバストイレ別で価格もリーズナブルなおすすめホテルを紹介したいと思います。ホテル予約で迷っている人は必見です!

sequence MIYASHITA PARKの4つの人気の理由とは?

sequence MIYASHITA PARKのつの人気の理由とは?

sequence MIYASHITA PARKは、JR山手線のハチ公口とは逆側の宮下公園側にあるホテルです。

現在の宮下公園周辺は街の整備もされ、レストランやカフェ、居酒屋などがたくさんあるエリアになっています。

そんなsequence MIYASHITA PARKに宿泊してみて感じた4つの人気の理由をまずは紹介したいと思います。

人気の理由①:17時チェックイン&14時チェックアウト

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARKの特徴の1つに17時チェックイン14時チェックアウトがあります。

一般的なチェックイン&チェックアウト時間は、チェックインが14時や15時、チェックアウトが翌日の朝10時や11時が多いです。

それに比べてsequence MIYASHITA PARKのチェックイン&チェックアウト時間は、とても変則的になっています。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

実はともて理にかなっていて、日中の時間帯は観光をしたり、仕事で商談をしているため、実際にホテルに到着できるのは夕方以降だったりすることがよくあります。

そして、チェックアウト時間が朝の10時だと午前中はゆっくりしたいと思っていてもそれができず、荷物をカバンやスーツケースに詰めて、早々にホテルを出発しなければなりません。

17時チェックイン、14時チェックアウトにすることで自由に過ごせる時間が長くなり、その時間を使ってホテルでの滞在を楽しむことで豊かな体験ができるというのがホテルコンセプトの1つになっています。

人気の理由②:最先端のスマートチェックイン&チェックアウト

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARKでは、最新ICT技術を使ってストレスフリーなチェックイン&チェックアウトを行っています。

チェックインでは「Smooth Check-in(スムーズチェックイン)」のアプリで事前に旅行者情報を登録しておくと、ホテルのロビーにあるタブレットで顔認証あるいはQRコード認証を行えば、すべての情報が登録されている状態になります。

また、チェックアウトでは客室内のタブレットチェックアウトボタンがあり、それを押すとチェックアウト手続きが完了します。

客室のカードキーフロント前にあるボックスに入れるだけで済みます。

人気の理由③:ロビーラウンジカフェやアート作品の展示

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARKのロビー横にはラウンジカフェがあります。

一般の人もたくさん利用していてとても人気のあるカフェで、アート作品が展示されていたり、カフェの外には芝生のある公園があります。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ラウンジカフェにホテルのロゴ入りのタンブラーが販売されていて、それを購入すると宿泊者は滞在中いつでもコーヒーまたは紅茶を無料で飲むことができます

タンブラーの価格は税込み1,320円になりますが、購入時に客室のカードキーを提示すると50%オフの660円になります!

スタバのコーヒーが1杯400円~500円と考えると、660円で滞在中飲み放題はとても安いです!

人気の理由④:7つのプレートから選べる朝食

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARK朝食も人気があります!

朝食は、ホテル5階にある亜細亜香辛料理店「Dongxi(ドンシー)」での朝食になります。

朝食の特徴としては、7つのプレートメニューからメインディッシュを選ぶことができます!

7つのメインディッシュ
  • シェフお薦めのボリュームサラダ
  • ベーコン&ソーセージ&エッグ
  • シャクシューカ
  • 本日の煮魚&温野菜
  • チキンフォー
  • モーニングカレー
  • シェントウジャン(台湾豆乳スープ)

宮下公園ビューを楽しみながら、ボリューム満点のおいしい朝食を食べることができます。

ツバサ
ツバサ

sequence MIYASHITA PARKのチェックイン&チェックアウト時間はおもしろい時間帯ですよね。翌朝にゆっくりできるのはとてもいいです。ロビー横のラウンジカフェも雰囲気がとてもよくてコーヒー飲みたくなりますし、客室にはワーキングデスクがないんですが、カフェにはパソコンが使えるテーブルがあるのもとても便利です!sequence MIYASHITA PARKの注意点を挙げるとすると、チェックイン時にホテル代金の支払いが必要な人はクレジットカード決済またはQRコード決済のみなって現金が使えないので注意しましょう。

ホテル名sequence MIYASHITA PARK
(シークエンス・ミヤシタパーク)
住所〒150-0001
東京都渋谷区神宮前​ 6-20-10 MIYASHITA PARK North
電話番号03-5468-6131
チェックイン17:00
チェックアウト14:00
客室数240部屋
アクセス東京メトロ・渋谷駅B1出口より徒歩3分
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩7分
東京メトロ・明治神宮前駅7番口より徒歩8分
送迎なし
駐車場なし
Wifi無料
タバコ館内禁煙
※5階に喫煙スペースあり。
自動販売機あり
※7階に自動販売機あり。
コインランドリーあり
※7階にコインランドリーあり。
※洗濯&乾燥:3kg/120分/500円
※洗濯&乾燥:1kg/80分/400円
※洗濯のみ:6kg/35分/300円
※追加乾燥:3kg/30分/100円
クレジットカードVISA、マスター、JCB、アメックス
ダイナース、UC、DC
荷物の預かり可能
その他※4階のロビー横のカフェの営業時間は午後10時まで。

sequence MIYASHITA PARKの客室

sequence MIYASHITA PARKの客室

sequence MIYASHITA PARKの客室を見ていきましょう。

sequence MIYASHITA PARKは18階建ての建物客室は6階から17階になります。

各フロアの詳細

18階:ルーフトップバー「SOAK」

8階~17階:客室

7階:客室、コインランドリー

6階:客室

5階:レストラン、バー、喫煙スペース

4階:ロビー、フロント、ラウンジカフェ

1~3階:レストランやカフェなどの一般テナント

客室タイプは13タイプあり、2段ベッドの客室やスイートルームなどバラエティ豊富な客室となっています。

sequence MIYASHITA PARKに宿泊するなら、宮下公園ビュー(パークビュー)の客室に泊まりたいですよね?

宮下公園ビューの可能性がある客室は次の5つのみとなります。

パークビューのある客室
  • Twin(ツイン)
  • Queen(クイーン)
  • King(キング)
  • Bunk Bed 3(バンクベッド3)
  • Bunk Bed 4(バンクベッド4)
ツバサ
ツバサ

注意点は、この5つの客室タイプは宮下公園ビュー確約ではなくて、部屋の位置によっては宮下公園ビュー以外もあります。宮下公園ビューの客室になる可能性を高めるためには、まずはこの5つの客室タイプのいずれかの予約をして、事前に宮下公園ビューの希望をホテルに伝えましょう。または、少し料金が上がりますが宮下公園ビュー確約の宿泊プランもあるので、それを予約しましょう。ホテルスタッフに聞いたところ、宮下公園ビューの客室数が一番多いのはTwin(ツイン)とのことでした。Twin(ツイン)を予約して、事前にホテルへ希望を伝えると可能性は高まるかもしれません。

客室名広さベッドバストイレ洗面台
BUNK BED 216.9㎡2段ベッド1台
ベッド幅97cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
BUNK BED 318.3㎡2段ベッド1台
+シングルマット1台
ベッド幅97cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
BUNK BED 430.5㎡2段ベッド2台
ベッド幅97cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
BUNK BED 640.6㎡2段ベッド3台
ベッド幅97cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
DOUBLE13.7㎡ダブルベッド1台
ベッド幅137cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
MEDIUM DOUBLE16.3㎡ダブルベッド1台
ベッド幅139cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
QUEEN18.3㎡クイーンベッド1台
ベッド幅150cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
KING37.3㎡キングベッド1台
ベッド幅180cm
独立独立独立
ACCESSIBLE QUEEN23.7㎡クイーンベッド1台
ベッド幅150cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
TWIN23.7㎡シングルベッド2台
ベッド幅122cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
LARGE TWIN30.2㎡シングルベッド2台
ベッド幅122cm
シャワー&トイレ
※同じエリア
独立
JUNIOR SUITE45.7㎡クイーンベッド1台
ベッド幅180cm
独立独立独立
SUITE94.7㎡ダブルベッド2台
ベッド幅139cm
独立独立独立

一人旅やカップルで泊まるならベッドが大きい「Queen(クイーン)」

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARK一人旅カップルで宿泊するなら「Queen(クイーン)」が一番おすすめです。

Double(ダブル)の客室でもよいのですが客室がとても狭く室内に通路すらないので、18.3㎡の広さがあるQueen(クイーン)を予約しましょう!

客室内のライティングがとてもおしゃれで、間接照明もあります。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

窓側には座れる棚型の椅子があり、大きな窓からはシティビューを楽しむことができます。

今回は新宿側の客室だったので、新宿の高層ビルがたくさん見えました。

また、ホテルの真横にはJR山手線が走っているので、行き交う電車を見ることもできました。

ベッドの頭側の壁には洗面台が独立して設置されています。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARKの客室のほとんどはシャワーオンリーの客室になります。

このQueen(クイーン)シャワーオンリーの客室になり、トイレシャワーブースガラス扉で仕切られています。

シャワーブースには可動式のシャワーレインシャワーの2種類が設置されています。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ベッドボードを見てみると照明のスイッチがありました。

また、電源コンセントが1つUSBタイプの差込口が1つあり、スマホの充電をするのに十分な数がありました。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ツバサ
ツバサ

sequence MIYASHITA PARKの客室はデザインやアメニティ共にとてもミニマイズされてコンパクトになっているので、客室に豪華さとか利便性を求めると少し物足りなく感じてしまうかもしれません。それでも窓側にある棚に座って大きな窓から景色を眺めたり、ベッドに横たわってテレビを観たりしていると意外と物足りなさが快適に感じ始めて、ホテルでゆっくりすることができます。もしどうしてもバスタブ希望の場合は、King(キング)にしましょう。ただし、King(キング)は宮下公園ビューの客室はないので注意しましょう。

女子旅(2人)で泊まるなら「Twin(ツイン)」

sequence miyashita park アメニティ

出典:楽天トラベル

sequence MIYASHITA PARK女子旅(2人)で泊まるなら、「Twin(ツイン)」がおすすめです。

Twin(ツイン)の客室は23.7㎡の広さがあり、宮下公園ビューの客室の数が一番多いタイプになります。(※宮下公園ビューじゃない客室もあります)

水回りはシャワーブーストイレが同じエリアにあり、洗面台が独立しているタイプになります。

女子旅(3人~4人)で泊まるなら「BUNK BED 4」

sequence miyashita park アメニティ

出典:楽天トラベル

sequence MIYASHITA PARK女子3人~4人で宿泊する場合は、「BUNK BED 4」がおすすめです!

30.5㎡の広さで十分なスペースがあり、2段ベッドが2台あります。

1人用の椅子が2脚ベンチタイプの長椅子、そしてラウンドテーブルもあるため、部屋で女子会を楽しむにはぴったりです。

水回りは他の客室と同様にシャワーブーストイレが同じエリアにあり、洗面台が独立しているタイプになります。

ツバサ
ツバサ

sequence MIYASHITA PARKにはいろんなタイプの客室があっておもしろいですよね。BUNK BED(2段ベッド)の客室は本当女子会にぴったりです!女子3人の場合、BUNK BED 3という3人用の客室もありますが、客室の広さが狭くなるのでやめた方がよいです。3人でもBUNK BED 4を予約しましょう!

sequence MIYASHITA PARKのアメニティ

sequence MIYASHITA PARKのアメニティ

sequence MIYASHITA PARK客室アメニティを見ていきましょう。

sequence MIYASHITA PARKでは客室に置いてあるアメニティは歯ブラシのみとなります。

そのため、チェックイン後または滞在中にロビーにあるアメニティステーションから必要なものを客室に持っていく流れになります。

ただし、アメニティーステーションにあるアメニティはたったの3つです!

アメニティーステーション
  • ヘアブラシ
  • カミソリ
  • 綿棒

ミニマイズされたsequence MIYASHITA PARKに宿泊する際、必要なものがあれば持参するがいいかもしれませんね。

歯ブラシは客室の洗面台の横に置かれています。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

バスアメニティは、オリジナルブランドのシークエンスシャンプーシークエンスコンディショナーシークエンスボディソープシークエンスハンドソープを使っています。

ヨーロッパの有機栽培農場で農薬を使わずに生産された自然原料を使ったオーガニックプロダクトで強い防腐剤や合成着色料を使っていないものになります。

レモングラスの香りがしていて、爽快感のあるバスアメニティでした。

そして、洗顔料がないので注意しましょう!

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ドライヤーは、他のホテルでは見ない「SALONIA(サロニア)」のスピーディーイオンドライヤーでした。

SALONIAのドライヤーは大風量でドライ時間を30%短縮するといわれています。

スリッパは使い捨てのものではなく、サンダルのようなスリッパでした。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence MIYASHITA PARKのルームウェアは、グレー藍色のカラーでとてもオシャレでした。

今まで宿泊したホテルの中でもデザインと色使いは一番好きかもしれません。

ルームウェアは窓側にある棚の引き出しに入っています。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ルームウェアの上着の裾のあたりにラベルが縫い付けられていて、「Have a nice night!(良い夜を過ごしてね)」と書かれていてオシャレでした。

ラウンジカフェでルームウェアが販売されていて、6,600円(税込)で購入できます。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

窓側にある棚型の椅子にはタブレットとその土台となっているBluetooth対応のスピーカーがありました。

タブレットにはアラームの設定客室間の通話チェックアウトなどの機能があります。

棚型の椅子の高さに合うラウンドテーブルもありました。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ケトル(電気湯沸かし器)コーヒーカップもあります。

ミネラルウォーターは2本無料サービスでした。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

客室内の壁に設置されているテレビは角度を変えて見ることができます。

棚型の椅子に座りながらも見れますし、ベッドに座りながらでも見れます。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

客室内にあるハンガーやライトのスイッチもデザイン性がありオシャレでした!

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ツバサ
ツバサ

アメニティはバスアメニティと歯ブラシがあれば1泊は問題なしですよね。洗顔料がなかったので、それだけ持って行った方がよいです。女性の方はメイク落としや化粧水なども必要ですね。sequence MIYASHITA PARKのルームウェアはめっちゃかっこよくないですか?グレーと藍色は一番合う色使いですよね。購入したかったんですが、6,600円は手が出ませんでした!

テレビエアコン
ドライヤーウォシュレットトイレ
冷蔵庫電気ポット
バスタオルフェイスタオル
ハンドタオル歯ブラシ
ヘアブラシカミソリ
綿棒コットン
シャンプーコンディショナー
ボディソープボディタオル
洗顔料化粧水
ヘアゴムルームウェア
スリッパセーフティーボックス
ハンガー消臭スプレー

※△:アメニティステーションにあります。

また、貸出備品はこちらです。

  • 加湿機
  • 爪切り
  • 毛布
  • ケトル
  • アイスペール&トング
  • ワインオープナー
  • ワイングラス
  • フォーク/ナイフ/スプーン
  • お皿
  • ソーイングセット
  • アイロン&アイロン台
  • バゲージ用はかり
  • 体温計(フロントにて対応)
  • アイスノン
  • LEDデスクスタンド
  • 携帯充電器
  • 延長コード
  • コンセント変換プラグ
  • 変圧器
  • ベッドガード
  • ベビーコット
  • 介護イス(浴室用)
  • ムスリム礼拝セット
  • プロジェクター
  • ヘアアイロン

sequence MIYASHITA PARKのレストランでの朝食

sequence MIYASHITA PARKのレストランでの朝食

sequence MIYASHITA PARKの朝食は、ホテル5階にある亜細亜香辛料理店「Dongxi(ドンシー)」での朝食になります。

Dongxi(ドンシー)は、シルクロード圏の言葉で「東西」という意味があり、地域や時間軸を越境したオリジナル料理を提供しているのが特徴のレストランになります。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

Dongxi(ドンシー)での朝食は、7種類のセットメニューから選ぶことができ、サラダメインのものや和食ベトナム料理台湾料理など多彩なラインナップとなっています。

7種類のセットメニュー
  1. シェフお薦めのボリュームサラダ
    本日の紫野菜グリル野菜3種、アボカド、キヌア、黒豆のフムス、デリサラダ3種、ケイジャンシュリンプ、シャクータリー2種、チーズ、ボイルドエッグ
  2. ベーコン&ソーセージ&エッグ
    目玉焼き、グリルベーコン、グリルソーセージ、ベイクドビーンズ
  3. シャクシューカ(イスラエル風ポーチドエッグ&トマトソース)
    温泉卵、トマトソース、ズッキーニ、赤パプリカ、ひよこ豆、イタリアンパセリ、ルッコラ、香菜
  4. 煮魚&温野菜
    焼き鯖味噌煮、付け合わせ野菜
  5. チキンフォー
    新潟産ライスヌードル、チキンブイヨン、鶏団子、本日の野菜、ハーブ、ライム
  6. モーニングカレー
    カレー、温泉卵、ライス
  7. シェントウジャン(台湾風豆乳スープ)
    揚げパン、ゆで卵、桜えび、ザーサイ、香菜

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

サイドディッシュにはスープヨーグルトパンが付きます。

サイドディッシュ
  • スープ
  • ヨーグルト&グラノーラ
  • パンまたはライス

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ドリンクバーでは、オレンジジュースなどのソフトドリンクからコーヒー紅茶牛乳まであります。

ドリンクバー
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • グレープフルーツジュース
  • アイスコーヒー
  • ホットコーヒー
  • アイスティー
  • 牛乳
  • アーモンドミルク
  • プレミアムセイロン
  • エデンの庭
  • 緑茶

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

ツバサ
ツバサ

今回、sequence MIYASHITA PARKの朝食は初めてということもあって、一番人気の「シェフお薦めのボリュームサラダ」を選んでみました。いろんな野菜がボリューム満点に入っていて、朝からしっかりと野菜を食べることができました。サラダの中にはミートボールやベーコン、エビも入っていました。次回宿泊する際はチキンフォーを食べてみたいですね。宮下公園ビューの窓側の席はとても人気があるので、朝一に行って席を確保しましょう!僕が行ったときはちょうど芝の張替えをしてました。

レストラン亜細亜香辛料理店「Dongxi(ドンシー)」
※ホテル5階
営業時間朝食:午前7時から午後12時
朝食代金大人:2,530円(税込)
※小学生以上は大人料金と同額

sequence MIYASHITA PARKのアクセス

sequence MIYASHITA PARKへのアクセス情報を紹介します。

最寄りの交通機関へのアクセスはこちらです。

最寄りの交通機関
  • 東京メトロ・渋谷駅B1出口より徒歩3分
  • JR渋谷駅ハチ公口より徒歩7分
  • 東京メトロ・明治神宮前駅7番口より徒歩8分

東京メトロの渋谷駅は銀座線半蔵門線副都心線の3路線が乗り入れてます。

銀座線を使えば表参道銀座上野浅草へ、半蔵門線を使えば九段下(武道館や靖国神社)押上(スカイツリー)へ、副都心線を使えば新宿池袋へ行くことができます。

また、JR山手線を利用すれば主要エリアへ1本で行くことができます。

ホテル周辺の観光スポットへの移動時間はこちらです。

ホテル周辺のスポット
  • 渋谷PARCO:徒歩で5分
  • 忠犬ハチ公像:徒歩で7分
  • SHIBUYA SKY:徒歩で7分
  • 渋谷センター街:徒歩で7分
  • 渋谷ヒカリエ:徒歩で8分
  • SHIBUYA109:徒歩で8分
  • モヤイ像:徒歩で8分
  • NHKホール:徒歩で9分
  • 代々木競技場・第一体育館:徒歩で11分
  • 代々木競技場・第二体育館:徒歩で11分
  • Bunkamura:徒歩で12分

sequence MIYASHITA PARKからは徒歩圏内渋谷の主要スポットへ行くことができます。

また、ホテルのあるMIYASHITA PARKには、レストランカフェ居酒屋がたくさんあるので食事にも全く困りません。

sequence MIYASHITA PARKのよくある質問

Q
sequence MIYASHITA PARKで宮下公園ビュー(パークビュー)のある客室は?
A

宮下公園ビュー(パークビュー)の可能性のある客室は次の5つです。
Twin(ツイン)
Queen(クイーン)
King(キング)
Bunk Bed 3(バンクベッド3)
Bunk Bed 4(バンクベッド4)
ただし、宮下公園ビュー以外の場合もあるため、確約ではありません。

Q
sequence MIYASHITA PARKでバスルームにお風呂(バスタブ)がある客室は?
A

バスタブがある客室は次の3つです。
King(キング)
Junior Suite(ジュニアスイート)
Suite(スイート)

Q
sequence MIYASHITA PARKのチェックイン方法は?
A

チェックイン方法はロビーにあるタブレットを使います。
宿泊者情報を確認したら、クレジットカードまたはQRコードにて宿泊代金を決済します。
決済後、カードキーを端末上に置いて、アクティベートします。
そうすると客室番号が画面上に表示されます。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

Q
sequence MIYASHITA PARKのチェックアウト方法は?
A

チェックイン方法は客室にあるタブレットから手続きができます。
タブレット内の「チェックアウト」ボタンを押したら、チェックアウト完了です。
カードキーはロビーにある返却ボックスへ入れるだけになります。

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

sequence miyashita park アメニティ

Q
sequence MIYASHITA PARKの入口がわかりにくいのですが、どこが入口になりますか?
A

渋谷駅側か来る場合は、MIYASHITA PARKの商業施設をエスカレーターで4階まで上がって、一番北側(原宿側)まで進みます。そうするとラウンジカフェの入口があるので、お店の中を通ってホテルロビーに行きます。
原宿側から来る場合は、明治通りと美竹通りの交差点のところに建物のエレベーターがあるので、そのエレベーターで4階まで上がるとホテルロビーになります。

sequence MIYASHITA PARKの口コミまとめ

sequence MIYASHITA PARKの口コミを見ていきましょう。

僕は宿泊した際にTwitterでこんなツイートをしました。

他の旅行者の口コミも見てみましょう。

他の旅行者の口コミを見るとミニマイズされたホテルでも居心地が良いという口コミが多いですね。

逆に宮下公園側の景観の客室に泊まりたいことやテーブルや椅子が客室にない不便さも感じている人もいるようです。

渋谷エリアに宿泊するなら、sequence MIYASHITA PARKに宿泊してみて最先端の体験をしてみましょう!

それでは、良い一日を!