修善寺の温泉おすすめ5選!伊豆半島は他にも温泉や観光地がいっぱい!

修善寺の温泉おすすめ5選!伊豆半島は他にも温泉や観光地がいっぱい!国内旅行
Photo by Tak H.

週末を利用して伊豆半島に旅行に行きたいけど、修善寺におすすめの温泉宿はあるのかな。伊豆半島には観光地がたくさんあるし、観光地の情報も詳しく知りたいな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • 修善寺のおすすめ温泉宿5選
  • 伊豆半島のおすすめ観光地

こんにちは、ツバサです。

首都圏に住んでいると車で小旅行でもと思ったら、まず思い付くのが伊豆半島です。

春は桜、夏は海、秋は紅葉、冬は温泉と伊豆半島は1泊や2泊の小旅行にはおすすめのエリアです。

この記事では、そんな伊豆半島の代表的温泉地でもある「修善寺温泉」や伊豆半島のおすすめ観光地について詳しく解説します!

スポンサーリンク

修善寺のおすすめ温泉宿5選

修善寺温泉は「日本百名湯」に選ばれており、伊豆最古の名湯と言われています。

修善寺温泉は大同2年(807年)からの言い伝えによると、現在の修善寺温泉街の中を流れている桂川で病弱な父親とその父親の体を洗っていた親孝行の息子がいました。

ある日、冷たい水で体を洗っていると弘法大師が通りかかり、「川の水では冷たかろう」と言って、独鈷(とっこ)で川の中の岩を打ちました。

そしたら、温泉が湧き出てきたという言い伝えです。

修善寺温泉は約1200年以上も続く、伝統的な温泉です。

独鈷(とっこ)とは?
密教で用いる法具、金剛杵(こんごうしょ)の一種。鉄製または銅製で、両端がとがった短い棒状のもの。

引用:コトバンク

独鈷の湯」という川沿いにある足湯が有名です。

修善寺 温泉 おすすめ

Photo by senngokujidai4434

修善寺温泉の泉質と効能

【修善寺温泉】
泉質アルカリ性単純温泉(低張性、アルカリ性、高温泉)
温泉の適応症神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、
病後回復期、疲労回復、健康増進
引用:伊豆市観光情報サイト

修善寺温泉の口コミ評価の高い温泉宿5選

1位:ねの湯 対山荘(たいざんそう)

  • 「あたらしいけど、なつかしい」と思わせてくれる旅館
  • 11部屋のみの小さな隠れ宿
  • 館内が綺麗で掃除も行き届いている
  • 料理はもはや芸術品
  • メゾネットタイプの客室が斬新で人気
  • 子供用の布団を用意してくれるホスピタリティ
修善寺 温泉 おすすめ

出典:ねの湯 対山荘

2位:柳生の庄

  • 日本建築の美日本の料理、風呂、風情、おもてなしがひとつになった宿
  • 料理は本格割烹料理京懐石を礎とした日本料理
  • 風情のある2つの大露天風呂
  • 記念日におすすめの旅館
  • 細かいところまで気が付くホスピタリティ
  • 全てに洗練された大人の宿泊を体験できる

3位:五葉館

  • デザイナーが手掛けた温泉宿
  • 客室はそれぞれテーマのある8趣の客室
  • 料理のテーマ―は「地元のおいしい食材を、新鮮なうちに召し上がっていただきたい
  • 3種類のタイプのお風呂が魅力
修善寺 温泉 おすすめ

出典:五葉館

【五葉館の宿泊プランと料金】

楽天トラベルの宿泊プランはこちら

4位:湯回廊 菊屋

  • 共立リゾートグループが運営しているため安心
  • 湯回廊なだけに館内にたくさんのお風呂がある
  • 夜食には無料の夜泣きそば(ラーメン)のサービスがある
  • 旅館から修善寺や竹林が近い
  • 夏目漱石が静養した客室がある

5位:瑞の里 〇久旅館(まるきゅうりょかん)

  • 桂川のほとりに建つ老舗旅館
  • 貸切露天風呂が最高
  • 広々とした客室が魅力
  • バリアフリーの客室も完備
修善寺 温泉 おすすめ

出典:瑞の里 〇久旅館

伊豆半島のおすすめ観光地

修善寺温泉に宿泊したら、伊豆半島を観光してみましょう。

伊豆半島のおすすめ観光スポットはこちらです!

  1. 修繕時温泉
  2. 浄蓮の滝
  3. 天城峠
  4. 河津七滝
  5. 堂ヶ島&天窓洞
  6. 石廊崎
  7. 韮山反射炉
  8. 三島スカイウォーク

修善寺 温泉 おすすめ

浄蓮の滝

修善寺温泉の周辺の観光地のいつくかは、伊豆半島南部の天城峠周辺にあります。

その中の1つが天城峠の北にある「浄蓮の滝」です。

高さ25メートル、幅7メートルの滝で日本滝百選に選ばれています。

浄蓮の滝の近くにある「湯ヶ島温泉」は、川端康成が小説「伊豆の踊り子」を執筆した温泉です。

浄蓮の滝

Photo by fujitariuji

河津七滝

天城峠の南の河津川上流には「河津七滝(かわづななだる)」があります。

河津七滝は初景滝、かに滝、出合滝、大滝、蛇滝、海老滝、釜滝の7つの滝の総称となっています。

初景滝は、川端康成の「伊豆の踊り子」の叙情を表すかのような滝で人気の写真撮影ポイントです。

河津の地名は河津桜でも有名です。

河津七滝

Photo by fujitariuji

堂ヶ島&天窓洞

伊豆半島の西伊豆はリアス式海岸となっており、自然の景観美と景勝地が多くあります。

その中でも伊豆の「青の洞窟」とも言われる堂ヶ島の天窓洞が人気の観光スポットです。

遊覧船に乗って天然記念物の洞窟巡りが人気コースです。洞窟内に差し込む太陽の光はとても神秘的で海を青く照らします。

堂ヶ島 天窓洞

Photo by t.shigesa

石廊崎

石廊崎」は伊豆半島最南端の岬です。

太平洋を目の前に絶景が広がっており、真っ白な灯台と青い海のコントラストが美しい石廊崎灯台や伊豆の七不思議と言われている崖にめり込んで建てられた石室神社(いろうじんじゃ)、石廊崎の突端にあるパワースポットの熊野神社など見所の多い岬です。

石廊崎から程近いヒリゾ浜国内有数のシュノーケルスポットとして有名です。南国のような透明度の高い海です。

石廊崎

Photo by inunami

【豆知識】
伊豆半島の最南端は「石廊崎」ですが、駿河湾を挟んで遠州灘に突き出した岬は「御前崎」といいます。

韮山反射炉

伊豆半島の世界遺産と言えば「韮山反射炉」です。

明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されています。

「韮山反射炉」とは?
幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させました。反射炉とは、金属を溶かし大砲などを鋳造するための溶解炉。韮山反射炉は、実際に稼働した反射炉として国内で唯一現存するものです。

引用:伊豆の国市ホームページ
韮山反射炉

Photo by Masaharu Fujikawa

三島スカイウォーク

伊豆半島から富士山を見たいということであれば、「三島スカイウォーク」がおすすめです。

日本一高い富士山を日本一長い吊橋から見るというコンセプトとなっており、三島スカイウォークの吊橋の長さはなんと400メートルもあります!

360度全てが絶景となっており、大自然を満喫することができます。

三島スカイウォーク

出典:三島スカイウォーク

以上となります。

伊豆半島は小旅行にはおすすめの観光地です。

修善寺の温泉地をベースにして伊豆の観光地を巡ってみてください。

それでは、良い一日を!