イタリアの観光都市ランキング15選!おすすめの旅行時期はいつ?

イタリアの観光都市ランキング15選!旅行のおすすめの時期はいつ?海外旅行

ヨーロッパに行ったら、イタリアを旅行してみたいけど、観光に人気の都市があり過ぎて、どこに行こうかとても迷う。観光都市ランキングみたいなのはあるのかな。旅行の時期もいつがおすすめか知りたい。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • イタリアのおすすめ観光都市ランキング15選
  • イタリア観光のおすすめ旅行時期
  • イタリア国内に2つの小さな国があるの?

こんにちは、ツバサです。

イタリアと言ったら、コロッセオピサの斜塔など歴史的建造物のイメージが強いですが、観光都市がたくさんあります。

ローマフィレンツェミラノはもちろん、ベローナラベンナアッシジアルベロベッロなど旅行期間が1週間では全く足りません。

この記事では、そんなイタリアの観光都市ランキングとおすすめの観光時期について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

イタリアのおすすめ観光都市ランキング15選

イタリアは地中海に面した国ですが、ロングブーツのような半島が特徴的な国です。

その半島の北から南まで観光都市が点在しています。

歴史的建造物以外にも幻想的な青の洞窟ポンペイの都市遺跡ロミオとジュリエットの舞台になった街など、いろんな観光地があります。

もしイタリアに旅行をするなら、おすすめの観光都市ランキングは次の15選です!

観光地ランキング15選
  1. ローマ
  2. フィレンツェ
  3. ベネチア
  4. ミラノ
  5. ピサ
  6. ベローナ
  7. カプリ島
  8. ポンペイ
  9. アルベロベッロ
  10. ナポリ
  11. マテーラ
  12. シエナ
  13. ラベンナ
  14. アッシジ
  15. シチリア島

それでは、それぞれの都市の観光ポイントを画像付きで見ていきましょう。

イタリア観光都市ランキング1位:ローマ

ローマ

イタリア国内の最大都市でもあるローマは「永遠の都」と呼ばれています。テレべ川のほとりにある7つの丘を中心に開けたと言われています。日本人にも馴染みのあるコロッセオ(円形闘技場)や映画「ローマの休日」の舞台になったスペイン広場、ネプチューン像のあるバロック様式の噴水「トレビの泉」、真実の口があるサンタマリア・デル・コスメディン教会、古代ローマ最大の遺跡「フォロ・ロマーノ」など人気の観光地がたくさんあります。ローマ市内にはスペイン広場から延び、高級ブティックショップが並ぶコンドッティ通りも観光客に人気があります。

コロッセオ

コロッセオ

スペイン広場

スペイン広場

トレビの泉

トレビの泉

サンタマリアインコスメディン教会

サンタマリアインコスメディン教会

フォロロマーノ

フォロロマーノ

イタリア観光都市ランキング2位:フィレンツェ

フィレンツェ

トスカーナ州にある「花の都」と呼ばれているフィレンツェにはアルノ川が流れ、メディチ家によってルネッサンス文化が発展した街です。そのため、美術館が人気でメディチ家のコレクションを集めた「ウフィッツィ美術館」やダビデ像のある「アカデミア美術館」があります。また、ルネッサンス様式の「花の聖母」の意味でもあるサンタマリア・デル・フィオーレ教会(ドゥオモ)や橋の上にヴァザーリの回廊があるベッキオ橋は観光客にとても人気があります。ベッキオ宮殿の前にはシニョーリア広場、市内を見渡せる丘の上にはミケランジェロ広場があり、ダビデ像のコピーがあります。

サンタマリアデルフィオーレ教会

サンタマリアデルフィオーレ教会

ベッキオ橋

ベッキオ橋

シニョーリア広場

シニョーリア広場

フィレンツェに行ったら、2つの美術館に立ち寄って有名な絵画や彫刻を見ましょう!

フィレンツェの美術館
  • ウフィッツィ美術館
    ボッティチェリ「春」「ビーナスの誕生」
    ダビンチ「受胎告知」
    ラファエロ「ヒワの聖母子」

  • アカデミア美術館
    ミケランジェロ「ダビデ像」

イタリア観光都市ランキング3位:ベネチア

ベネチア

多くの運河が街中に流れるベネチアは「水の都」や「アドリア海の女王」と呼ばれています。島内にはドゥカーレ宮殿や守護聖人マルコを祀るビザンチン様式サンマルコ寺院、運河に架かる有名なリアルト橋があります。リド島ではベネチア映画祭が行われ、ムラーノ島ベネチアングラスの生産地です。また、ベネチアではカーニバルも人気があります。

ドゥカーレ宮殿

ドゥカーレ宮殿

サンマルコ寺院

サンマルコ寺院

リアルト橋

リアルト橋

イタリア観光都市ランキング4位:ミラノ

ミラノ

イタリアのファッションの中心地と言えばミラノです。ミラノには修道院食堂内に描かれたダビンチの「最後の晩餐」で有名なルネッサンス様式の教会「サンタマリア・デッレ・グラツィエ教会」があります。また欧州三大オペラ座のスカラ座大聖堂ドゥオモは観光客に人気があります。スカラ座とドゥオモを繋ぐガレリア・ビットリオ・エマヌエレ2世のショッピングアーケードも人気があります。

サンタマリア・デッレ・グラツィエ教会

サンタマリア・デッレ・グラツィエ教会

ドゥオモ

ドゥオモ

ガレリア・ビットリオ・エマヌエレ2世

ガレリア・ビットリオ・エマヌエレ2世

イタリア観光都市ランキング5位:ピサ

ピサ

ピサと言えば、日本人にも馴染みのあるピサの斜塔です。そんな有名なピサも実際場所を知っている人が意外と少ないです。ピサはフィレンツェから電車で約1時間のところにあり、日帰り観光に行く人が多いです。ローマからの日帰り観光も可能です。また、ピサはガリレオ・ガリレイの生誕地としても有名です。

ピサの斜塔

ピサの斜塔

イタリア観光都市ランキング6位:ベローナ

ベローナ

イタリア北部のアディジェ川が流れるベローナは、円形闘技場のアレーナで行われるオペラが有名です。また、ベローナは「ロミオとジュリエット」の舞台になったジュリエットの家があることでも知られています。たくさんの観光客がこのジュリエットの家に訪れ、女性がバルコニーから姿を現し、男性が1階からプロポーズをするというカップルもいます。

ジュリエットの家

ジュリエットの家

イタリア観光都市ランキング7位:カプリ島

カプリ島

ナポリ湾に浮かぶカプリ島は、ボートで行く幻想的な青の洞窟が人気の観光地です。年間を通して青の洞窟が見れるということはなく、天候にとても左右されます。比較的、洞窟に入れる確率が高いのが5月から8月です。それでもカプリ島滞在中に一度も青の洞窟に行けなかったという人はいます。青の洞窟に行けたら、本当にラッキーです!

青の洞窟

青の洞窟

イタリア観光都市ランキング8位:ポンペイ

ポンペイ

ポンペイはナポリから行くことができる遺跡の街です。ポンペイは紀元79年にベスビオ火山の噴火により流れた火砕流により、街が一瞬にして地中に埋まりました。18世紀になり、遺跡が発掘されるまでは火山灰に埋もれていました。石畳の道路は当時から水道網が発達していたと推測されています。

ポンペイ

イタリア観光都市ランキング9位:アルベロベッロ

アルベロベッロ

日本人で知っている人はあまりいませんが、アルベロベッロにはおとぎ話に出てきそうな街並みが広がっています。白い漆喰塗りの壁とんがり屋根の家が所狭しと並んでいる街です。そのとんがり屋根の家は昔から伝わる伝統的な家屋で「トゥルッリ」と呼ばれています。アルベロベッロまでのアクセスはバーリから電車で2時間ほどの距離にあります。

アルベロベッロ

アルベロベッロ

イタリア観光都市ランキング10位:ナポリ

ナポリ

ナポリはイタリア南部に位置する都市でローマから電車で約1時間ほどのところにあります。カプリ島ポンペイアマルフィへの観光拠点となっています。イタリア三大歌劇場のサンカルロ劇場や日本語で卵城を意味する「カステル・デローヴォ」が観光客に人気です。

カステル・デローヴォ(卵城)

カステル・デローヴォ(卵城)

イタリア観光都市ランキング11位:マテーラ

マテーラ

イタリア南部にあるマテーラは洞窟住居で有名な都市です。新石器時代に作り始められた洞窟住居は「サッシ」と呼ばれ、石灰岩をくり抜いて住居が作られています。不思議な光景の街並みは世界遺産にも登録されており、洞窟住居の生活をそのまま残している「グロッタの家」には当時の家具がそのまま残されています。

マテーラ

マテーラ

イタリア観光都市ランキング12位:シエナ

シエナ

フィレンツェから程近いところにあるシエナは、中世の競馬祭り「パリオデレコントラーデ」で有名な街です。市内にある貝のような形をしたカンポ広場でその競馬祭りは行われています。カンポ広場を見下ろすマンジャの塔も圧巻の高さを誇ります。

カンポ広場

カンポ広場

イタリア観光都市ランキング13位:ラベンナ

ラベンナ

ボローニャから電車で1時間のところにあり、アドリア海に近いラベンナはモザイク芸術で有名な街です。その中でもサンビターレ教会は八角形の聖堂で堂内にはビザンチン美術を表す様々な模様のモザイク画が残っています。旧約聖書を題材にしたシーンが描かれており、一見の価値ありです。ラベンナには「神曲」を書いたダンテの墓があることでも有名です。

サンビターレ教会

サンビターレ教会

イタリア観光都市ランキング14位:アッシジ

アッシジ

イタリア中部にあるアッシジは世界遺産の街でイタリアの聖人と言われているフランチェスコの生地です。スバシオ山の中腹に建つ聖フランチェスコ大聖堂にはキリスト教の巡礼地としてたくさんの人々が訪れます。

聖フランチェスコ大聖堂

聖フランチェスコ大聖堂

イタリア観光都市ランキング15位:シチリア島

シチリア島

シチリア島は地中海にある最大の島で、その中心都市はパレルモになります。神殿の谷と呼ばれているアグリジェントや欧州最高峰の活火山でもあるエトナ山、映画の舞台とサミットの会場にもなったタオルミーナが有名です。エトナ山は富士山と同じ時期に世界遺産になりました。

アグリジェント

アグリジェント

エトナ山

エトナ山

タオルミーナ

タオルミーナ

イタリア観光のおすすめ旅行時期

イタリア旅行のおすすめの時期について見ていきましょう。

ここでは、イタリアのローマを例に挙げて、平均気温(最高気温と最低気温)や平均降水量、平均降水日数のデータを紹介したいと思います。

イタリア旅行の一番のおすすめ時期は、春の「4月~5月」、秋の「9月~10月」となります。

気温も涼しく、快適な旅行日和が続く月です。

平均降水量のグラフを見ると5月は多いように見えますが、例えば日本の東京の5月の平均降水量が137ミリに比べ、ローマは33ミリと非常に少ないです。

夏場の6月~8月はハイシーズンに当たり、イタリアのホテル代金も高くなってしまいます。

冬場は気温が低いですが、ホテル代金が下がるため、旅費をおさえたい人にはおすすめの時期です。

イタリア(ローマ)の平均気温

 平均最高気温平均最低気温
1月13℃3℃
2月14℃3℃
3月17℃6℃
4月20℃8℃
5月24℃13℃
6月29℃17℃
7月32℃19℃
8月30℃18℃
9月27℃16℃
10月23℃12℃
11月18℃8℃
12月15℃4℃

イタリア(ローマ)の平均気温

イタリア(ローマ)の平均降水量&平均降水日数

 平均降水量平均降水日数
1月25mm7日
2月20mm6日
3月19mm7日
4月18mm9日
5月33mm7日
6月6mm4日
7月7mm3日
8月0mm0日
9月42mm6日
10月38mm8日
11月49mm8日
12月96mm9日

イタリア(ローマ)の平均降水量&平均降水日数

イタリア国内に2つの小さな国があるの?

イタリアの国内に2つ小さな国があるのを知っていますか?

2つの小さな国
  • バチカン市国
  • サンマリノ共和国

バチカン市国

バチカン市国

バチカン市国は日本人にも馴染みがあります。ローマ法王が統治するカトリックの総本山世界一小さい国です。国全体が世界遺産に登録されていることでも有名です。使徒ペテロの墓の上に建てられているサンピエトロ寺院や法王の礼拝堂でもあるシスティーナ礼拝堂が見所です。サンピエトロ寺院にはミケランジェロの「ピエタ」の大理石像があり、システィーナ礼拝堂にはミケランジェロの「最後の審判」や「創世記」が描かれています。

バチカン市国

バチカン市国

サンピエトロ寺院

サンピエトロ寺院

システィーナ礼拝堂

システィーナ礼拝堂

サンマリノ共和国

サンマリノ共和国

サンマリノ共和国はイタリア中北部の山岳地帯にある世界で5番目に小さい国です。山岳地帯にあることから古くから独立を守ってきた国で、世界最古の独立国としても知られています。人口も3万人程しかおらず、とても小さな国ですが、ケーブルカーに乗って観光客がたくさん訪れます。サンマリノで発行されるユーロの硬貨や切手はとても人気があります。

サンマリノ共和国

サンマリノ共和国

以上となります。

イタリアは観光地も多く、一度の旅行でいろんな歴史的建造物を見ることができます。

また、遺跡や自然景勝地なども多く、イタリア料理も楽しむことができます。

ヨーロッパに行ったら、イタリア旅行をしてみてください!

それでは、良い一日を!