旅行会社やツアープランナーを目指している人が読むべき本7選

旅行会社やツアープランナーを目指している人が読むべき本7選 書籍

旅行会社で働く上で役立つ本はあるのかな。。。本を読むのが苦手な人でも読みやすい本があればよいのに。。。たくさん本の種類があって、どれを読んだらいいのかわからない。。。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • 旅行の企画(ツアープランナー)になりたい人読んでもらいたい本

こんにちは、ツバサです。

僕自身、旅行会社で企画に携わり、海外赴任を経て、起業しました。学生の頃や社会人2、3年目くらいまではあまり本を読みませんでしたが、海外赴任を意識してから本をたくさん読むようになりました。

社会人になると高校や大学のように先生はいません。つまり、誰も教えてくれないということです。そのため、「社会人になってからも勉強は続けないといけないこと」や「社会人は学ぶことに対して自分からアクションを起こしていかないといけないこと」が大切です。

旅行会社を目指す人にとって、旅行の企画や造成をするツアープランナーは花形の仕事です。旅行会社に就職できたからといっても、ツアープランナーの業務に携われるかといったら、そうではありません。ツアープランナーはどのような目線思考を持っているのか、そして旅行にどのような価値を加えることができるのかがとても大事です。

この記事では、僕自身がツアープランナーを長年経験してきた中でこのような目線や思考を持てればいいな、このような価値の付け方はおもしろいなと思わせてくれた本を紹介します。

今後お勧めの本がまたあれば、この記事に追加していきたいと思います。

スポンサーリンク

旅行業界で働く人にお勧めする本

旅行の企画(ツアープランナー)になりたい人読んでもらいたい本

書籍
スポンサーリンク
ツバサをフォローする
スポンサーリンク
ツナグ旅 ~旅行業界で働く人のブログ~