【宿泊体験ブログ】梅小路ポテル京都は子連れに優しく朝食や銭湯タイプのお風呂が人気!

【宿泊体験ブログ】梅小路ポテル京都は子連れに優しく朝食や銭湯タイプのお風呂が人気!国内旅行

京都のホテル選びがとても難しい。京都水族館の隣にある梅小路ポテル京都は人気があるのかな?朝食が美味しいとか銭湯みたいなお風呂がユニークっていう口コミあるけど、実際に泊まった人の話聞いてみたい。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • 梅小路ポテル京都の3つの人気の理由とは?
  • 梅小路ポテル京都の客室
  • 梅小路ポテル京都のアメニティ
  • 梅小路ポテル京都のレストランでの朝食
  • 梅小路ポテル京都のラウンジスペース
  • 梅小路ポテル京都の大浴場「ぽて湯」
  • 梅小路ポテル京都の梅小路醗酵所
  • 梅小路ポテル京都へのアクセスや駐車場
  • 梅小路ポテル京都の口コミまとめ

こんにちは、ツバサです。

2020年10月に待望のオープンをした京都にある「梅小路ポテル京都」に宿泊してきました!

カップル子連れのファミリーに絶大な人気がある梅小路ポテル京都は、梅小路公園に隣接していて、京都水族館が真横にあるホテルです。

ホテルの屋上からは新幹線が走っているところを見ることもできます。

実際に宿泊してみて、梅小路ポテル京都の客室朝食銭湯タイプのお風呂フリードリンクサービスなどを体験したので、詳しく紹介したいと思います。

★京都のホテル選びに迷っている人必見★

京都のホテルはどこがいい?実体験から目的別に便利なホテルを紹介!
京都にはたくさんホテルがあってホテル選びは難しいですよね?この記事では、京都旅行の実体験からどこが便利でいいホテルか目的別に紹介します。京都でホテル選びを失敗したくない人には必見の記事です!

梅小路ポテル京都の3つの人気の理由とは?

梅小路ポテル京都の3つの人気の理由とは?

梅小路ポテル京都は、JR梅小路京都西駅から徒歩5分、JR京都駅から徒歩15分程のところにあるホテルです。

日曜日に宿泊したのですが、予想以上にお客さんがいて、朝食会場も混雑する程でした!

そんな梅小路ポテル京都の3つの人気の理由を紹介したいと思います。

人気の理由
  • 梅小路公園ビューの広々した客室
  • 宿泊者限定の無料フリードリンク&スナック
  • 銭湯タイプのレトロな大浴場「ぽて湯」

梅小路公園ビューの広々した客室

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路ポテル京都は梅小路公園に隣接していますが、建物がL字型になっており、客室からの景観が梅小路公園側すざく夢広場側で分かれます。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

おすすめは梅小路公園側です!

客室から公園の木々がたくさん見えて、とてもリラックスができます。

また、客室のバルコニーが広く、テーブルチェアーがあるため、春から秋のシーズンではバルコニーでコーヒーを飲みながら読書したりパソコンをしたりと客室内での過ごし方にバリエーションもでます。

小路ポテル京都を予約する際は、ガーデンルームを一番におすすめします!

宿泊者限定の無料フリードリンク&スナック

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路ポテル京都に宿泊した人全員が利用すると言っても過言ではないサービスが、フリードリンクスナックの無料サービスです!

館内の2階と3階にはドリンクスペースがあり、次のドリンクやスナックが無料になります。

利用時間:午後3時~午後8時、午前7時~午前10時

サービス内容
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • ピンググレープフルーツジュース
  • 生ビール
  • 白ワイン
  • 赤ワイン
  • 水出しムレスナアイスティー
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ミックスナッツ
  • スモークチーズ
  • ドライフルーツ

    ※ドリンクの内容は変わります。

特にコーヒーは、3種類の豆から選んで挽くのでとても味わい深いコーヒーを飲むことができます。

僕が宿泊した時のコーヒー豆はこちら!

  • コスタリカジャガープロジェクト
  • ポテルブレンド
  • ルワンダキレキレキニニAA

スナックの中ではドライフルーツがとても美味しくて、何個も食べました。

銭湯タイプのレトロな大浴場「ぽて湯」

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

梅小路ポテル京都にある大浴場「ぽて湯」レトロな銭湯の雰囲気が漂う大浴場です。

お風呂の壁に描かれた絵や洗い場の蛇口など、昭和のイメージをする作りになっています。

小さいですが露天風呂サウナもあります。

このぽて湯は宿泊者だけではなく、一般のお客さんも夜の時間帯のみ利用することができます。

ツバサ
ツバサ

梅小路ポテル京都はオープン当初から話題に上がっていたので本当に泊まってみたかったホテルの1つでした。実際に宿泊してみて客室のデザインや広さがすばらしく、館内は迷路のような作りで歩き回るのも楽しかったです。無料のドリンクサービスはお得感満載でソフトドリンクやアルコールが飲み放題!特にコーヒー豆を挽いて作るコーヒーは滞在中に3回飲みました。一人旅でもカップル旅でも子連れの家族旅行でも合うホテルです。

ホテル名梅小路ポテル京都
住所〒600-8835
京都府京都市下京区観喜寺町15
電話番号075-284-1100
チェックイン15:00
チェックアウト11:00
客室数144部屋
アクセスJR梅小路京都西駅から徒歩5分
JR京都駅から徒歩15分
送迎なし
駐車場18台/2,000円(税込み/泊)
※先着順となり、事前予約不可。
Wifi無料
タバコ館内禁煙
※1階の喫煙ルームのみ。
自動販売機あり(5階)
※洗濯&乾燥(120分/3キロまで):500円
※洗濯&乾燥(80分/1キロまで):400円
※洗濯のみ(35分/6キロまで):300円
※追加乾燥(30分/3キロまで):100円
※両替は1階のフロントで可能。
コインランドリーあり(1階)
クレジットカードVISA、マスター、JCB
荷物の預かり可能
その他夜中0時から翌朝6時まで1階入り口を施錠。

梅小路ポテル京都の客室

梅小路ポテル京都の客室

梅小路ポテル京都には客室のタイプがたくさんあります。

客室名に「ガーデン」と付く部屋は梅小路公園側の客室「パークサイド」と付く部屋はすざく夢広場側の客室になります。

英語表記の客室は京都の伝統文化を内装に取り入れた「aeru room」シリーズと梅小路横丁に一番近い「Potel Room」があります。

※「aeru room」と「Potel Room」は、客室にお風呂がないため、ぽて湯を利用することになります。

客室の概要は次の通りです。

客室名部屋数広さ定員ベッドバストイレ
ガーデンダブル8室31.6㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
独立独立
ガーデンツイン53室31.6㎡1~3名シングルベッド2台
120cm×200cm
独立独立
ガーデンコーナーツイン7室36.3㎡1~3名シングルベッド2台
120cm×200cm
独立独立
パークサイドダブル16室26.6㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
シャワー独立
パークサイドツイン12室25.5㎡1~3名シングルベッド2台
120cm×200cm
シャワー独立
パークサイドコーナー
ツイン
4室31.4㎡1~3名シングルベッド2台
120cm×200cm
シャワー独立
ウッドボックスツイン8室25㎡1~2名シングルベッド2台
120cm×200cm
シャワー独立
ウッドフラット23室25㎡1~2名シングルベッド2台
120cm×200cm
シャワー独立
aeru room – Silk1室22.1㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
aeru room – Foil1室17.2㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
aeru room – Wood1室17.3㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
aeru room – Bamboo1室25.9㎡1~2名キングベッド1台
180cm×200cm
Potel Room4室18.3㎡1~2名シングルベッド2台
110cm×200cm
ユニバーサルルーム1室24.6㎡1~2名シングルベッド1台
110cm×200cm
ソファーベッド
90cm×195cm
ユニットバス

カップルで泊まるなら「ガーデンダブル」

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

ガーデンダブルの客室はなんと31.6㎡の広さがあり、客室に入ると思わず「広っ!」って言ってしまいます。

奥行きのある客室で窓側にはソファーが置かれており、バルコニーにもテーブルチェアーがあります。

バスルームとトイレがそれぞれ独立しているのもとても使いやすいです。

女性同士や夫婦、子連れの家族で泊まるなら「ガーデンツイン」

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ガーデンツインの客室も広さが31.6㎡の広さで、ベッドが2台あっても広く感じます。

ガーデンダブルと異なる点は、ガーデンダブルではソファだったものがガーデンツインでは木製のテーブルと椅子2脚になります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

その他水回りやバルコニーはガーデンダブルと同じになります。

客室数が多いので、予約が取りやすいのも特徴です。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ツバサ
ツバサ

今回の滞在では客室からの梅小路公園ビューは外せないと思って、「ガーデンツイン」に宿泊しました!とにかく客室が広くて贅沢した気分になりました。バストイレがそれぞれ独立しているのは本当に使いやすいです。ツインでもベッドサイズの幅が120㎝あるので普通のシングルベッドよりも大きく、セミダブルベッドの幅のサイズがあるのもうれしいところです!

少し予算をおさえたいなら「パークサイドダブル/ツイン」

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

ガーデンルームは予算オーバーで旅費をもう少しおさえたいという人には「パークサイドダブル」または「パークサイドツイン」をおすすめします。

客室サイズが約25㎡になり若干小さくなりますが、それでもよくあるシティホテルの客室よりは全然広いです。

1つだけ注意が必要で、客室にはバスタブがなく、シャワーオンリーになります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

木目調の温かい雰囲気を希望なら「ウッドボックス/ウッドフラット」

ウッドボックスとウッドフラットは、床がフローリングタイプの客室になります。

ウッドボックス:ベッド周りも含めて靴を脱いで利用するタイプ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

ウッドフラット:ベッドのみ段差があり、その他の部分はフローリングになっているタイプ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

子供がいる場合、段差が少し危ない気もしますが、ウッドボックスは靴を脱いで利用できるスペースが大きいため、利用しやすいと思います。

ウッドボックス、ウッドフラット共に客室にはバスタブがなく、シャワーオンリーになるので注意しましょう。

梅小路ポテル京都のアメニティ

梅小路ポテル京都のアメニティ

梅小路ポテル京都の客室のアメニティを見ていきましょう。

客室アメニティはとても豊富で雑貨アイテムがとにかくお洒落です。

例えば、電気ポットは「Balmuda(バルミューダ)」、コーヒーカップは「KINTO(キントー)」を使っています。

また、梅小路ポテル京都では世界最高品質のコーヒーを追求する「MI CAFETO(ミカフェート)」や赤い箱が印象的な「牛乳石鹸」とコラボしており、客室アメニティに使われているのも特徴です。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

バスアイテムでは、最高級の認証済みオーストラリア産オーガニック原料を用いて作られているオーストラリア発祥のブランド「APPELLES(アペレス)」のシャンプーとコンディショナーになります。

ドライヤーにもこだわっており、美容室シェアナンバー1のプロ専用ブランドと言われている「Nobby by TESCOM(ノビー・バイ・テスコム)」のシリーズを使っています。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

客室内にはスリッパが2種類用意されており、1つは客室内用もう1つは館内用となっています。

館内用のスリッパはサンダルタイプでしっかりしていて、レストランに行くにも履いていってよいものでした。

ルームウェアは上着が紺色パンツがグレーで僕の好きなカラーでした!

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ツバサ
ツバサ

梅小路ポテル京都の客室アメニティは質が高かったです!1つ1つのアメニティや雑貨がお洒落でセンスを感じました。コラボアイテムのミカフェートのコーヒーはおいしかったですし、牛乳石鹸は赤い箱がやっぱりインパクトありました!スリッパを客室内用と館内用で分けているのはポイント高いですね!ペラペラの使い捨てのスリッパで館内を歩かなくてよいのもうれしいです。

テレビエアコン
ドライヤーウォシュレットトイレ
冷蔵庫電気ポット
バスタオルフェイスタオル
ハンドタオル歯ブラシ
ヘアブラシカミソリ
綿棒コットン
シャンプーコンディショナー
ボディソープ
(石鹸)
ボディタオル
洗顔料
(石鹸)
化粧水
ヘアゴムルームウェア
スリッパセーフティーボックス
ハンガー消臭スプレー

△:大浴場にあり

また、貸出備品はこちらです。

  • 毛布
  • 携帯充電器
  • ヘアアイロン
  • ソーイングセット
  • アイスペール
  • ワインオープナー
  • ベビーベッド
  • ベッドパット
  • おむつバケツ
  • 車椅子(館内用)

梅小路ポテル京都のレストランでの朝食

梅小路ポテル京都のレストランでの朝食

梅小路ポテル京都の1階にあるレストランでは、朝食、ランチ、そしてディナーの提供をしています。

今回はその中でも朝食を体験してきました!

人気ホテルの朝食会場は混雑必須なので、朝食の鉄則でもある朝一にレストランに行きました!

ビュッフェスタイルの朝食で品数は約30品目あります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

野菜はもちろん、ベーコンソーセージ鯖の塩焼き豚の柔らか煮薩摩揚げチーズ棒天など種類も豊富で全品取りたいくらい美味しそうなものが多かったです。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

また、白米は京都産ミルキークイーン、そして炊き込みご飯牛筋トロトロカレー焼きおにぎりなどもあります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ドリンクは、オレンジジュースアップルジュースはもちろん、コーヒー紅茶も飲み放題です。

こうじ水ラフランスをミックスした飲み物もありました。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ツバサ
ツバサ

梅小路ポテル京都の朝食はビュッフェラインにある品数が多かったので、バランスよく食べることができました。京都の食材を使っている料理が多かったのも印象的でした。朝から炊き込みご飯と京都の漬け物を食べることができたのはうれしかったです。お腹いっぱいになったので焼きおにぎりまでは手が出ませんでした!

営業時間朝食:午前7時から午前10時
ランチ:午前11時30分から午後3時
ディナー:午後5時30分から午後9時
※コースディナーの場合はラストオーダーが午後8時。
朝食代金大人(小学生以上):3,300円(税込み)
※宿泊している場合は、2,860円(税込み)の料金。
4~6歳:880円(税込み)
0~3歳:無料

梅小路ポテル京都のラウンジスペース

梅小路ポテル京都のラウンジスペース

梅小路ポテル京都の館内施設の中でも宿泊者が良く利用するのがラウンジスペースです。

ラウンジスペースは1カ所だけではなく複数あり、それぞれテーマやコンセプトが異なるラウンジスペースになっています。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

テーマ:BOOK
階数:2~3階
利用可能時間:午後3時~午後11時、午前7時~午前10時

ブックソムリエで有名な堀江篤史氏が厳選してセレクトしたいろんなジャンルの本がテーマごとに陳列されています。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

テーマ:GAME
階数:3階
利用可能時間:午後3時~午後10時、午前7時~午前10時

簡単なカードゲームから本格的なボードゲームまで揃えており、仲間と楽しい時間を過ごすことができる空間です。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

テーマ:MUSIC
階数:4階
利用可能時間:午後3時~午後10時、午前8時~午前10時

レコード棚とビーズクッションのあるMUSICの空間には、実際にレコード機があり、棚に陳列されているレコードを聴くことができます。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

テーマ:MOKU
階数:5階
利用可能時間:午後3時~午後11時、午前7時~午前10時

木目調の温もりを感じることができる空間MOKUでは、ポテルオリジナルマップ「ポMap」を見ることができます。気に入ったマップがあれば、フロントでもらうことができます。

また、ドリンクスペースも併設しており、ソフトドリンクからコーヒー紅茶生ビールワイン、そしてドライフルーツやミックスナッツなどの簡単なスナックを楽しむことができます。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ドリンクスペース
階数:2階
利用可能時間:午後3時~午後10時、午前7時~午前10時
提供内容:ソフトドリンク、生ビール、ワイン、スナックなど
※アルコール提供は午後3時~午後9時のみ。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ドリンクスペース
階数:3階
利用可能時間:午後3時~午後9時、午前7時~午前10時
提供内容:コーヒー、紅茶など

梅小路ポテル京都のホテル内には、子供が安心して遊べるスペースやカップルが遊べる卓球台のあるスペース、京都タワーや新幹線が見える開放感のある屋上スペースもあります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

施設名:Blank
階数:2階
利用可能時間:午後3時~午後10時

宿泊者限定で子供連れのファミリーが利用できるスペースです。絵本や親子で遊べるゲームを利用できます。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

施設名:Park
階数:2階
利用可能時間:午後3時~午後10時、午前7時~午前10時

子供が遊べる木製のボールプールや木製のおもちゃ、カップルが遊べる卓球台があります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

施設名:Roof Top Terrace
階数:屋上
利用可能時間:午後3時~深夜12時、午前6時~午前11時

屋上からは京都タワーや新幹線を見ることができます。また、遠くには東寺や京都の山々を見ることもできます。

梅小路ポテル京都の大浴場「ぽて湯」

梅小路ポテル京都の大浴場「ぽて湯」

梅小路ポテル京都にある施設の中でも人気の高い大浴場「ぽて湯」は、昭和レトロな雰囲気がある大浴場です。

宿泊者はホテル内の専用通路を通ってぽて湯に行くことができ、大浴場にはジェットバス露天風呂サウナもあります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

梅小路 ポテル 京都 ブログ

出典:楽天トラベル

施設的には大きくはないため、夜の8時~9時はとても混雑します。

客室内のテレビ画面で大浴場の混雑状況を確認することができるので、ぽて湯利用前に確認しておくと混雑回避をすることができます。

ぽて湯にはバスアメニティがないため、客室からシャンプーやコンディショナー、牛乳石鹸、タオルなどを持って行く必要があります。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ツバサ
ツバサ

ぽて湯を利用した時、最初の印象は町の大衆浴場みたいな感じでした。お風呂場の壁に描かれた絵がレトロな雰囲気を出してます。洗い場の蛇口も昔っぽいものでした。そして、サウナがあったのはうれしかったですね。ぽて湯の受付カウンターで「湯上り堂サイダー」が売ってたので、湯上りに飲むとさっぱりしました!

営業時間【宿泊者】午後3時~深夜1時、午前6時~午前10時
【一般客】午後3時~午後8時
定休日なし
入浴料金【宿泊者】無料
【一般客】大人(中学生以上)600円
※小学生300円、幼児150円、0~2歳児は無料。
備考・サウナの利用は午後3時から深夜1時のみ。
・タトゥー不可。

梅小路ポテル京都の梅小路醗酵所

梅小路ポテル京都の梅小路醗酵所

梅小路ポテル京都に滞在している時に是非利用してもらいたいのが「梅小路発酵所」です。

「お酒と発酵」をテーマに塩麹&醤油麹作り体験などのワークショップを開催したり、お酒の飲み比べができたりします。

僕はお酒が飲めないので店員さんが勧めてくれた「黒麹甘酒」(480円)を注文してみました!

黒麹は黄麹甘酒の4倍の酵素を含むと言われているスーパードリンクです!

含まれているクエン酸で甘酸っぱい口当たりになっており、とても飲みやすかったです。

店内にはブランコタイプの椅子もあって、遊び心もあるお店作りをしています。

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

ツバサ
ツバサ

僕はお酒が飲めないと言ってもほんの少しだけ飲めるので、梅酒3種飲み比べ(880円)にチャレンジしようと思ったんですが、量を聞いたら、絶対酔うと思ったので諦めました。店内にいた宿泊客の人が注文していて、羨ましいって思ってました。お酒が飲めない人でも僕が飲んだ黒麹甘酒以外にノンアルコールの梅ジュースや麹クラフトコーラなどもあるので、梅小路ポテル京都に滞在している時に是非一度足を運んでみてください!

営業時間午後1時~午後9時
ちょい呑み:午後5時30分~午後9時
※土曜日、日曜日は午前11時から営業。
定休日なし
備考レストランへの持ち込みは500円必要となります。

梅小路ポテル京都へのアクセスや駐車場

梅小路ポテル京都へのアクセス情報を紹介します。

最寄りの交通機関へのアクセスはこちらです。

最寄りの交通機関
  • 京都市バス・七条壬生川バス停:徒歩3分
  • JR梅小路京都西駅から徒歩5分
  • JR京都駅から徒歩15分

JR京都駅から徒歩15分程ですが、全然歩ける距離でそこまで遠く感じませんでした。

ホテル周辺のスポットへの移動時間はこちらです。

ホテル周辺のスポット
  • ファミリーマート:徒歩2分
  • 梅小路公園:徒歩3分
  • 京都水族館:徒歩3分
  • 京都鉄道博物館:徒歩5分
  • 拳ラーメン:徒歩6分
  • 西本願寺:徒歩9分
  • 東寺:徒歩13分
  • 京都タワー:徒歩17分

京都水族館京都鉄道博物館がとても近いため、子連れのファミリーには絶好のロケーションです!

京都水族館と京都鉄道博物館はセット券がお得
★セット券には割引あり★

また、ホテルから徒歩6分のところに拳ラーメンがあります。

京鴨とノドグロ煮干しそば・煮卵付き(900円)」が本当に絶品でした!

もし機会があれば、行ってみてください!

梅小路 ポテル 京都 ブログ

梅小路 ポテル 京都 ブログ

もし車で梅小路ポテル京都まで来る場合は、ホテルの敷地内にあるコインパーキングを利用しましょう。

収容台数18台
料金【宿泊者】
1日2,000円
※チェックイン14時30分からチェックアウト12時まで
【一般利用者】
20分200円:午前9時から午後3時まで
※時間内最大料金1,800円
20分400円:午後3時から翌日午前9時まで
※時間内最大料金なし
備考事前予約不可となり、先着順。

梅小路ポテル京都の口コミまとめ

梅小路ポテル京都の口コミを見ていきましょう。

僕は宿泊した際にTwitterでこんなツイートをしました。

他の人の口コミをTwitterで見てみましょう。

梅小路ポテル京都のセンスの良さ、フリードリンクのサービスなど口コミもとても良いものになっています。

以上となります。

京都駅周辺に宿泊する際、ホテル内でいろんな体験をしたい人には梅小路ポテル京都がとてもおすすめです!

それでは、良い一日を!