【ボホール島完全ガイド】アモリタリゾートが選ばれる理由とは?

【ボホール島完全ガイド】アモリタリゾートが選ばれる理由とは? 海外旅行

フィリピンのボホール島に行きたいけど、どのホテルがお勧めなんだろう。。。プールに入りながら海を見たいな。。。お洒落でゆっくり過ごせるホテルはあるかな。。。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • ボホール島のアモリタリゾートとは?
  • アモリタリゾートの魅力とは?
  • アモリタリゾートへのアクセス方法
  • アモリタリゾートの客室
  • アモリタリゾートのレストラン
  • アモリタリゾートの施設

僕自身、フィリピンに海外赴任をしている際にボホール島には良く行きました。自然豊かな島でとてものどかな雰囲気が残っている島です。世界最小メガネザルの「ターシャ」がいる島でもあります。

宿泊はボホール島から橋で繋がっているパングラオ島にいつも宿泊していましたが、パングラオ島のホテルに観光客が集中して宿泊してしまうため、ホテル選びにはいつも注意を払っていました。なぜなら、中国人や韓国人が日本人以上に来ているためです。

しかし、このアモリタリゾートは中国人や韓国人も少なく、お勧めのリゾートです!

そこで今回は、「アモリタリゾートの魅力とは?」などを含む、僕が好きなアモリタリゾートの完全ガイドをご紹介します。

「アモリタリゾート」の空室&料金確認・予約
アゴダ公式サイトをチェック
ホテルズドットコム公式サイトをチェック
ブッキングドットコム公式サイトをチェック
楽天トラベル公式サイトをチェック

「アモリタリゾート」の最安値検索
トリバゴ をチェック
スポンサーリンク

ボホール島のアモリタリゾートとは?

世界各国の旅行者に愛されているアモリタリゾート

パングラオ島で一番の人気のあるリゾートがアモリタリゾートです。人気口コミサイトのトリップアドバイザーでも1位を獲得し続けています。

ロケーションはアロナビーチの端の高台に位置しており、メインエントランスは道路側の方にありますが、リゾートから階段を使ってアロナビーチへアクセスすることが可能です。観光客の多いアロナビーチにあるにも関わらず、高台にあることからリゾート内は静寂な雰囲気が漂っています。

リゾート内にインフィニティプールが2つあり、アロナビーチ側のインフィニティプールではアロナビーチを一望できます。また、夕方には海に沈んでいくサンセットも見ることができます。

客室はビルディングタイプからヴィラタイプまであり、カップル女性同士ファミリーなど幅広い層に対応したリゾートです。レストランの口コミ評価も高く、他のリゾートに宿泊しているゲストがアモリタリゾートのレストランに食事をしに来ることもよくあります。

それでは、アモリタリゾートの魅力や客室、レストランなど詳細をみていきましょう。

アモリタリゾートの魅力とは?

アロナビーチを一望できるインフィニティプール

アモリタリゾートの一番の魅力と言えば、アロナビーチを一望できるインフィニティプールです!

アモリタリゾートのインフィニティプールは高台に位置しており、目の前には真っすぐに伸びるアロナビーチとターコイズブルーの海が広がり、旅行者がビーチを楽しんだり、フィリピンならではのバンカーボートが行き交う様子などを見ながらプールを楽しむことができます。

夕方の時間帯にはアロナビーチの沖に沈んでいく見事なサンセットを見ることもできます。このアロナビーチの絶景を楽しむことができるのはアモリタリゾートのインフィニティプールのみです!

ボホール島の大海原を楽しめるもう1つのインフィニティプール

ボホール島の大海原を楽しめるもう1つのインフィニティプール

アモリタリゾートにはもう1つインフィニティプールがあります。

リゾート内にあるメインレストランでもあるサフロンレストラン(Saffron Restaurant)の目の前にあるインフィニティプールでは、ボホール島の大海原を眺めながらプールを楽しむことができます。

レストランでマンゴーシェイクを注文して、ビーチベッドでリラックスしながらターコイズブルーの海を眺める、そんなリゾートチックな滞在が可能です。

アロナビーチ側のインフィニティプールとはまた違った雰囲気を楽しむことができます。

アロナビーチを一望できるインフィニティプール

リゾート運営はフィリピン国内で有名な「One of Collection」が運営

アモリタリゾートを運営しているのは、フィリピン国内にあるブティック系リゾートを運営している「One of Collection(ワン・オブ・コレクション)」が手掛けています。

パングラオ島のアモリタリゾート以外には、同じパングラオ島にモモビーチハウス(Momo Beach House)、フィリピン最後の秘境でもあるパラワン諸島の北部にあるコロン島にザファニーライオン(The Funny Lion)の運営をしています。

リゾート運営はフィリピン国内で有名な「One of Collection」が運営

ウェルネスやキッズプログラムにも力を入れたサービス

アモリタリゾートはインフィニティプールがあり、ロマンティックな雰囲気のあるリゾートでカップルやハネムーナーに人気です。

しかし、実はアモリタリゾートはウェルネスプログラムキッズプログラムにも力を入れています。

ウェルネスプログラムではアエロダンスボクシングクラスヨガなどのアクティビティ(一部有料)をリゾート滞在中に体験することができ、キッズプログラムではクッキーデコレーションクラスピザクラスなど、お子様でもリゾート滞在を楽しめるように取り組んでいます。

また、サフロンレストラン前のインフィニティプールには、お子様でもプールを楽しめるように60センチ程の深さしかない子供用のプールエリアもあります。

ウェルネスやキッズプログラムにも力を入れたサービス

口コミサイト「トリップアドバイザー」で不動のランキング1位

アモリタリゾートは、世界の旅行者が口コミ評価をするトリップアドバイザーのパングラオ島ホテル部門で、実際に使用した旅行者が評価するランキングにて不動の1位を獲得し続けています。

利用者が評価するということは、実際のサービスや施設などが良いという意味です。ソフト面、ハード面共に評価されるアモリタリゾートは注目のリゾートです!

2019年 パングラオ島で絶対泊まりたいホテル!10選 【トリップアドバイザー】
旅行者が選んだパングラオ島の人気ホテルの口コミや写真、予約プランなどの情報満載。最大200の予約サイトから最安値を比較して予約できます

アモリタリゾートへのアクセス方法

ロケーションはパングラオ島で一番人気のアロナビーチエリア

​アモリタリゾートはボホール島のタグビララン港から車で約35分パングラオ空港からは車で約10分の距離となります。

アモリタリゾートは2つ入口があり、1つがメインロード側、もう1つがアロナビーチ側になります。メインロード側は車の出入りができるため、送迎サービスを使った場合などはメインロード側の入り口からリゾートに入ります。アロナビーチを散策する際はアロナビーチ側の入り口を使って出入りが可能です。(アロナビーチ側の入り口にはホテルスタッフあるいはガードマンが常駐しています)

アロナビーチというパングラオ島で一番賑わっているエリアにありながら、非常に便利で静かなロケーションにアモリタリゾートはあります。

「ボホール」までの飛行機のスケジュール・航空券代金比較
日本からボホールまでのフライトスケジュールや航空券代金のチェックは スカイスキャナー
ロケーションはパングラオ島で一番人気のアロナビーチエリア

アモリタリゾートの客室

予算をおさえても満足できるデラックスルーム

デラックスルームはアモリタリゾートのスタンダードの客室となります。

4階建てのビルディングタイプの客室となっており、35平米の広さがあります。1階の客室はテラスが付いており、ベージュ系の色でデザインされた内装はどことなく温かみのある雰囲気を演出しています。部屋では寝るだけ!という方にはお勧めの客室です。

  • 客室サイズ:35平米
  • ベッドタイプ:キングサイズベッド1台、又はシングルベッド2台
  • アメニティ:テレビ、シャワールーム、Wifi、ドライヤー、セーフティーボックス、エアコン、シャンプー、タオル、ミニバー、コーヒーマシーン
予算をおさえても満足できるデラックスルーム

女子2人旅にお勧めのジュニアスイート

デラックスルームよりも少し大きいジュニアスイートは40平米の広さがあります。

4階建てのビルディングタイプの客室で1階の部屋の場合はテラスが付いており、2階から4階の部屋の場合はデイベッドが備え付けれられています。デラックスルームよりも少し広いため、女子2名などに便利な客室です。

  • 客室サイズ:40平米
  • ベッドタイプ:キングサイズベッド1台、又はシングルベッド2台
  • アメニティ:テレビ、シャワールーム、Wifi、ドライヤー、セーフティーボックス、エアコン、シャンプー、タオル、ミニバー、コーヒーマシーン
ジュニアスイート - ベッドルームジュニアスイート - 水回り

カップルに絶大的人気の1ベッドルームスイート

アモリタリゾートの中で個人的にお勧めしたい客室がこの1ベッドルームスイートです。

80平米もの広さを誇り、寝室の他にリビングルームやダイニングエリアもあり、広々と客室を使うことができます。リビングルームにある大きなデイベッドで寝てしまうくらい快適です。

客室からの景観はガーデンビューシービューがあります。シービューの景観はホテル内の敷地の先に海が見えるため、少し遠く感じるかもしれません。シービュールームの客室の中にはバルコニーにバスタブがある客室もあります。

  • 客室サイズ:80平米
  • ベッドタイプ:キングサイズベッド1台
  • アメニティ:テレビ、バスタブ、シャワールーム、Wifi、ドライヤー、セーフティーボックス、エアコン、シャンプー、タオル、コーヒーマシーン、バルコニー
ジュニアスイート - ベッドルームジュニアスイート - ベッドルームジュニアスイート - リビングルームジュニアスイート - リビングルームジュニアスイート - 水回りジュニアスイート - インサイドバスタブジュニアスイート - アウトドアバスタブ

プライベート空間が人気のプールヴィラ

プライベート空間を大切にしたいということであれば、1棟独立型のプールヴィラがお勧めです。

周りの目を気にせず滞在することができ、プライベートプールも備わっているため、客室内で楽しむことができます。

ヴィラからの景観はガーデンビューシービューがありますが、シービューは海に対してヴィラが最前列に建てられており、ガーデンビューのヴィラは2列目、3列目に建てられています。

  • 客室サイズ:120平米
  • ベッドタイプ:キングサイズベッド1台 
  • アメニティ:テレビ、シャワールーム、Wifi、ドライヤー、セーフティーボックス、エアコン、シャンプー、タオル、エスプレッソマシーン、テラス、プライベートプール
「アモリタリゾート」の空室&料金確認・予約
アゴダ公式サイトをチェック
ホテルズドットコム公式サイトをチェック
ブッキングドットコム公式サイト をチェック
楽天トラベル公式サイトをチェック

「アモリタリゾート」の最安値検索
トリバゴ をチェック
プールヴィラ - プライベートプールプールヴィラ - ベッドルームプールヴィラ - インテリアプールヴィラ - ロケーション

アモリタリゾートのレストラン

ボホール島の海を眺めながらの食事が魅力!サフロンレストラン

パングラオ島のレストランの中でも口コミ評価が高く、トリップアドバイザーでも常に上位にランクインしているアモリタリゾート内にあるサフロンレストラン

オープンテラスの作りでボホール島の大海原を見ながら食事をすることができます。

朝食会場はこのサフロンレストランが会場となっており、昼食、夕食とオールデイダイニングを楽しむことができます。また、ボホール島の伝統料理やアジア料理、インターナショナル料理とシェフが厳選したワインセレクションやカクテルも提供しています。

また、曜日によってはステーキナイトグリルビュッフェも特別に実施されます。

  • サフロンレストラン(Saffron Restaurant)
  • ​営業時間:午前6時30分~午後10時(毎日)

サフロンレストラン - ビュッフェサフロンレストラン - ハイティーサフロンレストラン - 料理サフロンレストラン - 料理サフロンレストラン - ステーキナイトサフロンレストラン - ステーキナイトサフロンレストラン - 料理

大人の雰囲気が漂うスペイン料理トマータパスバー

アモリタリゾート内にあるトマータパスバースペイン料理を提供するレストランです。

黒をメインカラーとしてデザインされた店内は落ち着いた雰囲気が漂い、まさに大人のレストランといった印象です。ひとつひとつの料理が繊細で芸術のように盛り付けられおり、思わず食べるのがもったいないと思う程。パートナーの誕生日やカップルの記念日に使いたいレストランです。

  • トマータパスバー(Tomar Tapas x Bar)
  • ​営業時間:午後4時~午前0時(毎日)
大人の雰囲気が漂うスペイン料理トマータパスバー

アモリタリゾートの施設

ホテルスパなのにコスパ抜群のシーツリースパ

パングラオ島では街スパがほとんどなく、あってもマッサージ屋さんです。そのため、スパを体験したい場合は、ホテルスパをお勧めします。

その中でもアモリタリゾート内にあるシーツリースパは、ホテルスパでもリーズナブルな価格帯でスパトリートメントを楽しむことができます。

ただし、非常に人気で常に混雑しており、リゾート到着後に予約をしようと思ったら、予約がいっぱいで取れないということもあります。

リゾートに宿泊する方はお部屋の予約と一緒にスパの予約も事前にしておくと現地でのスケジュールがスムーズにいくでしょう。

  • シーツリースパ(Sea Tree Spa)
  • 営業時間:午前10時~午後10時(毎日)
ホテルスパなのにコスパ抜群のシーツリースパ (1)

以上となります。

アモリタリゾートいかがでしたか?お客室のデザインはシンプル&綺麗ですし、何と言ってもインフィニティプールがいい!海を見渡せる開放感はポイントが高いですね!

実際に宿泊した観光客からの評価が良いというのが何よりもお勧めできる理由です。

ボホール島に旅行に行く際は、アモリタリゾートをお勧めします。

それでは、良い一日を!

「ボホール」までの飛行機のスケジュール・航空券代金比較
日本からボホールまでのフライトスケジュールや航空券代金のチェックは スカイスキャナー

「アモリタリゾート」の空室&料金確認・予約
アゴダ公式サイトをチェック
ホテルズドットコム公式サイトをチェック
ブッキングドットコム公式サイト をチェック
楽天トラベル公式サイトをチェック

「アモリタリゾート」の最安値検索
トリバゴ をチェック
名称(日)アモリタリゾート
名称(英)Amorita Resort
住所#1 Ester A. Lim Drive, Barangay Tawala, Alona Beach, Panglao Island, Bohol, Philippines
HPホテル公式ホームページはこちらから