コスパ最大限のモルディブ旅行!知らないと損するホテル予約方法

コスパ最大限のモルディブ旅行!知らないと損するホテル予約方法海外旅行

モルディブ旅行ってとても高いけど、お得に旅行できる方法はあるかな。。。マイレージを使って特典航空券は準備できるけど、その場合、ホテルはどうやって予約したらいいだろう。たくさん付いているホテルの無料特典はとても魅力的だから、絶対に付けたいし。。。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • モルディブ旅行をコスパ最大限にする方法とは?

こんにちは、ツバサです。

今回はモルディブ旅行をコスパを最大限にして旅行をする方法を紹介したいと思います。

モルディブ旅行の単価は最低でも20万円以上、ホテルをデラックスクラスにすると30万円、50万円、70万円、100万円など、上限知らずです。

最近は海外旅行の予約方法自体が変化してきました。例えば、航空会社のホームページから航空券を購入し、エクスペディアなどのホテル予約サイトでホテルを予約するなど。

日本人は海外旅行慣れしてきているのは事実で、旅行先によっては上記の予約方法は間違いではありません。しかし、モルディブに限って言えば、確実に旅行会社を通して予約をした方がよいでしょう。

それらの理由を解説していきます。

モルディブのホテル選びに迷った場合のおすすめツール
・モルディブ専門店へ無料一括見積もりが可能な「タウンライフ旅さがし

関連記事

モルディブハネムーン&新婚旅行&一人旅&女子旅完全ガイド
モルディブのハネムーンや新婚旅行、一人旅、女子旅の前に現地情報を知りたいですか?この記事では、モルディブのホテルやオールインクルーシブなどの現地情報について詳しく解説しています!モルディブ旅行を考えている人は必見です。
スポンサーリンク

モルディブ旅行をコスパ最大限にする方法とは?

モルディブ旅行をコスパ最大限にする方法とは?

結論から言うと、モルディブ旅行をコスパ最大限にする方法は次の3つです。

  • 航空券とホテルを予約する場合は必ず旅行会社へ予約する
  • 航空券は自己手配(マイレージなど)、ホテルは自己手配の場合もホテルは旅行会社へ予約する
  • 海外に住んでる人がモルディブ旅行を予約する場合は日本の旅行会社を通して予約する

つまり、ホテルに関しては、必ず旅行会社を通して予約をした方が良いということです。

それぞれ詳しく解説していきます。

旅行会社のパッケージツアーがコスパ最高の理由とは?

旅行会社のパッケージツアーがコスパ最高の理由とは?

旅行会社のパッケージツアーがコスパ最高の理由は次の通りです。

  • 航空券はパッケージツアー用の格安航空券を利用
  • ホテルはパッケージツアー用の契約料金を利用
  • ホテルの無料特典はパッケージツアー用の契約料金にしか付かない
  • 旅行会社を通しておけばトラブル時に便利

航空券はパッケージツアー用の格安航空券を利用

旅行会社がパッケージツアーを造成する際、航空会社がホームページで販売している航空券(俗に言う正規割引運賃)の料金を使っているわけではありません。

旅行会社がパッケージツアーで使用する航空券のタイプは、包括旅行運賃(パッケージツアー用の航空券)を使っています。

包括旅行運賃の航空券は、往復の日程を変更できないことやマイレージ加算ができなかったり、加算率が低かったりと諸条件が厳しいものの、航空券代金はとても安いです。また、包括旅行運賃は、必ず航空券とホテルと現地の送迎などを付けたパッケージツアーでしか使用することができません。

もし旅行会社がパッケージツアー用の航空座席を事前に確保している場合は、例えば、航空会社のホームページでは普段5万円程で購入できる航空券が混雑して10万円になっていたとしても、旅行会社が事前に確保している座席は5万円のままでパッケージツアーに使用されています。

ホテルはパッケージツアー用の契約料金を利用

旅行会社はパッケージツアーでホテルを使用する際、必ずホテルと契約をします。

その契約はパッケージツアー用としての契約料金を得るためで、ホテルのホームページで予約をする場合と次のような点で異なります。

  • 契約料金は通常の客室料金よりも10~50%程安い
  • 契約料金にはホテルのサービスチャージや税金が含まれている
  • ホテルの取消料がパッケージツアー用に緩和されている
  • 3泊や4泊するとホテルの無料特典が付いたりする

このようにホテルは旅行会社に対して、パッケージツアーを販売促進をしてもらうため、客室料金を優遇したり、パッケージツアー用の無料特典を提供したりしています。

関連記事

旅行のプロが教える!モルディブ旅行はツアーと個人手配どっちがいい?
モルディブへの旅行はツアー参加と個人手配のどっちがいいか知りたいですか?この記事では、旅行のプロがモルディブ旅行のツアー参加と個人手配のポイントを詳しく解説します。モルディブ旅行を検討している人やツアーか個人手配を迷っている人は必見です!

ホテルの無料特典はパッケージツアー用の契約料金にしか付かない

ホテルの無料特典は、旅行会社のパッケージツアーにしか付きません。

ホテルの無料特典とはどんなものかというと、例えば次のようなものです。

【旅行会社のパッケージツアーで記載されているホテル特典例】

  • 食事プランのアップグレード
    例)朝食プラン⇒朝食&夕食プラン
  • 客室のアップグレード
    例)水上コテージ⇒プール付き水上コテージ
  • 滞在中にロマンティックディナーを1回
  • 滞在中にシュノーケルツアーを1回
  • 滞在中に60分スパ1回
  • 滞在中にアフタヌーンティを1回
  • 滞在中にリゾートクレジット300ドル提供
  • ハネムーン特典

東南アジアのビーチリゾートにあるホテルでもパッケージツアー利用の場合、3泊したらディナー1回プレゼントなどがありますが、モルディブの場合はホテル特典が複数提供される場合が多いです。

これらのホテル特典はパッケージツアーを通してのみ提供されるもので、ホテル予約サイトやホテルの公式ホームページからの予約では提供されません。

【旅行会社のパッケージツアー】
ホテルの無料と特典が付く。

【エクスペディアなどのホテル予約サイト】
ホテルの無料特典は付かない。

【ホテル公式ホームページ】
稀にホテル特典が付くが、旅行会社のパッケージツアー用のホテル特典には遥かに及ばない。

旅行会社を通しておけばトラブル時に便利

モルディブ旅行を旅行会社を通して予約するメリットは、トラブル時の対応もあります。

例えば、モルディブは空港のある島からホテルのある島までスピードボート水上飛行機国内線飛行機などでしかアクセスができません。つまり、陸路での移動では1島1リゾートには行けないということです。

それがどういう意味を持つかというと、「天候にとても左右されやすい」ということです。

特に雨期の時期は、海洋状況が大荒れになりスピードボートの運航が遅れたり、強風視界不良になり水上飛行機や国内線飛行機が欠航になったりします。

その際、旅行会社のパッケージツアーに参加していれば、現地の旅行会社のオフィスのスタッフがケアをしてくれて、帰国便に影響が出る場合は国際線航空券の変更の交渉なども行ってくれるため、本来航空券の買い直しになるケースでも、交渉の結果、無料で変更できたりする場合があります。

もし航空券を航空会社に直接予約していたり、ホテルを直接ホテルやホテル予約サイトに予約している場合は、全て自分自身で対応しなければならず、無駄な出費が発生する場合が多々あります。

マイレージで特典航空券をゲットしてもホテルの予約は旅行会社へする理由とは?

マイレージで特典航空券をゲットしてもホテルの予約は旅行会社へする理由とは?

マイレージで特典航空券を得た人がやりがちな間違いとは?

最近、航空会社のマイレージプログラムを貯めている人がとても多くなってきました。

特に日系航空会社のマイレージプログラムはクレジットカードの利用ポイントサイトからの交換等でマイレージを貯めやすくなりました。

そこで、マイレージを貯めて特典航空券を利用する場合、よくありがちなことは、ホテル予約サイト、俗に言うOTA(オンライントラベルエージェント)でホテルを予約してしまうことです。

OTAとは、例えばエクスペディアやブッキングドットコム、アゴダなどがそれに当たります。

旅行先がバンコクやホーチミン、香港などのシティーエリアのホテルをOTAで予約するのは良いと思います。

しかし、モルディブの場合はOTAではなく、旅行会社ホテルのみの予約をした方が良いです。

OTAでモルディブのホテル予約をしてはいけない理由とは?

なぜOTAでモルディブのホテル予約をしない方が良いのかというと次の通りです。

  • ホテルの無料特典が付いていない。
  • ハネムーン特典が対象外になる場合が多い。
  • ホテルは税金やサービスチャージが別途必要。
  • 注意事項をきちんと読まないと現地で税金等の追加代金が発生。
  • ホテルのある島までの移動費用が別途必要。
  • 現地緊急連絡先が第3国にある場合が多い。

一番大きいのはやはりホテルの無料特典でしょう。

海外旅行慣れしている人であれば、OTAでホテルを予約してしまいがちですが、旅行会社のパッケージツアーを通して予約した場合に無料で受けることができるホテルの特典がOTAを通しての予約の場合は付きません。

また、OTAの予約は税金やサービスチャージが別途必要となることや現地の移動手段の必要が別途必要となるため、最終的な金額は非常に高くなります。

さらにトラブル時の緊急連絡先はモルディブ国内にあることは少なく、シンガポールやその他の第3国となっている場合が多いです。

マイレージで特典航空券を得た人はホテル予約を旅行会社へ

マイレージで特典航空券を得た人は、モルディブのホテル予約を旅行会社へすればよいです。

旅行会社へはパッケージツアーあるいは航空券のみの予約しかできないと思っている人が多く、意外とホテルのみの予約ができることを知らない人が多いです。

なぜホテルのみを旅行会社に予約をした方が良いかというと次の通りです。

  • ホテルの無料特典を受けられる。
  • ハネムーン特典を受けられる。
  • 税金やサービスチャージの追加代金は不要。
  • ホテルまでの移動費用は別途必要な場合もあるが、ホテルのキャンペーン等で含まれていることもある。
  • 現地緊急連絡先のオフィスがモルディブにある。

つまり、旅行会社にホテルのみを予約する場合でも、旅行会社はホテルの契約料金を使ってくれるのです。

それは、ホテルの無料特典やハネムーン特典が含まれていたり、現地緊急連絡先のケアが付いていたりします。

ただし、以下のことに注意しましょう。

  • 大手旅行会社はホテルのみの場合に特典を付けてくれない場合がある。
    ⇒中堅旅行会社が狙い目!
  • 予約時は必ず自己手配した飛行機のフライトスケジュールを伝える。
  • ホテル予約時に必ずホテル特典の有無を確認する。

海外駐在員は必ず旅行会社へモルディブのホテルを予約するべき理由とは?

海外駐在員は必ず旅行会社へモルディブのホテルを予約するべき理由とは?

モルディブ旅行をする人の中で、意外と多いのがタイやマレーシア、シンガポール、スリランカ、インドに海外駐在している人達です。

東南アジア諸国からモルディブまでは直行便約4時間程の距離で行くことができます。日本発グアムやサイパン、セブに行くようなイメージです。

そのため、子供連れのファミリー層がモルディブへ行くこともよくあります。

海外駐在員は航空券とホテルをバラバラに予約してしまう現状

海外駐在員は航空券は航空会社へ予約、ホテルはOTAへ予約、あるいは航空券とホテルをOTAで予約など、旅行会社を通さずに自己手配をする人が非常に多いです。

この背景には、語学が堪能であることや海外慣れしていることがあります。

しかしながら、モルディブ旅行の場合は前項でも述べたようにホテルを自己手配してしまうと大きな損をしてしまいます。

海外に住んでいても日本にある旅行会社を使えます

海外駐在員がモルディブのホテルの予約をする場合は、日本の旅行会社を使うと良いでしょう。

日本の旅行会社にモルディブのホテル予約をする方法は2つあります。

  • 日本にある旅行会社へホテルのみの問い合わせをする。
  • 海外駐在している国にある日系の旅行会社へホテルのみの問い合わせをする。

個人的には前者の「日本にある旅行会社へホテルのみの問い合わせをする」をお勧めします。

基本的には「日本人観光客=日本人マーケット」というくくりになりますが、旅行会社によって日本人マーケット用のホテルの仕入れ状況が異なるためです。

例えば、日本にある旅行会社にはパンフレットがたくさんあり、パンフレット用のホテル特典などが多々出ていますが、海外駐在をしている国の旅行会社がパンフレットをたくさん出しているかというとそうではありません。

ホテル目線で言うと、露出が多いところにホテル特典などのプロモーションをすることが多いため、日本にある旅行会社の方がホテルの仕入れをきちんとしていることが多いです。

日本で旅行会社勤めをしていると、海外在中の方がホテルのみの問い合わせをしてくることがあります。その場合、パッケージツアーと同じようなホテル特典を付けてホテルの手配をすることができます。

注意事項としては以下の通りです。

  • あくまでも日本人用のプロモーションのため、参加者は日本人限定。
  • 代表者が日本人、同行者が外国人でも基本OK。
  • 参加者が全員外国人の場合は基本NG。
  • 予約時は必ず自己手配した飛行機のフライトスケジュールを伝える。
  • ホテル予約時に必ずホテル特典の有無を確認する。

もし航空券とホテルを旅行会社に予約する場合は、海外駐在している国にある旅行会社へ予約することをおすすめします。日本にある旅行会社は、あくまでも日本発着の航空券をベースにしたパッケージツアーしか取り扱っていないためです。

モルディブのホテルのみの問い合わせは無料一括問い合わせが便利

モルディブのホテルのみの予約の場合、日本の旅行会社へ問い合わせをすることがおすすめですが、旅行会社1軒1軒に問い合わせをしていてはとても時間がかかります。

そこで便利な問い合わせ方法が、タウンライフの「無料一括問い合わせ」です。

自分の希望を事細かく記載し、無料で複数のモルディブ専門店の旅行会社へ問い合わせができるというサービスです。

タウンライフの「無料一括問い合わせ」についての詳しい内容は別記事で書いていますので、是非ご覧ください。

「タウンライフ・旅探し」って何?モルディブ旅行には必須の無料一括見積もり
タウンライフの旅さがしについて詳しく知りたいですか?この記事では、モルディブ旅行を検討する際に必須アイテムでもあるタウンライフの旅さがしについて詳しく解説します。モルディブのホテルで迷っている人や専門店に話を聞きたい人におすすめです。
モルディブのハネムーン旅行は一括見積もりが便利!そのメリットは?
ハネムーンといえばモルディブが有名ですが、ツアーの種類も多く、どれを選択したらよいかわからない!そんな悩みはありませんか?この記事では、旅行業界経験者がモルディブのハネムーン旅行は一括見積サービスを利用するべき5つの理由を詳しく解説します。

無料一括問い合わせをする際、モルディブ専門店の旅行会社を最大5社まで選択することができます。

個人的におすすめのモルディブ専門店は次の通りです。

  • ティースタイル
  • アドベンチャー・アイランズ「冒険の島」
  • グルービーツアー
  • アムネット
  • ワールドツアープランナー

ホテルのみの予約の場合、ホテル特典やハネムーン特典の有無など諸条件を必ず確認しなければならないため、旅行会社への問い合わせを必ずした方がよいでしょう。

念のため、大手旅行会社にも問い合わせをしておきたい人は、JTBHIS、エスティ―ワールドなどに問い合わせをしてみてもよいでしょう。(海外ツアーの問い合わせの際にホテルのみの場合の金額や諸条件を確認する)

以上となります。

意外と旅行会社へホテルのみの問い合わせをする人は非常に少ないため、このアクションが起こせる人は旅行通です!

モルディブの場合は旅行単価も高いため、ホテル特典やハネムーン特典などをしっかりとゲットできるようにしましょう!

それでは、良い一日を!