ボツワナのサファリは3種類!その差を知った上でアフリカ旅行を考えよう!

ボツワナ サファリ海外旅行

アフリカのサファリって全部同じなのかな?何か違いはあるのかな。今度ボツワナに初めて行くけど、サファリについて詳しく知りたいな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • ボツワナのサファリは主に3種類あるって知ってた?
  • ボツワナの国立公園でのサファリ
  • ボツワナのゲームリザーブ(動物保護区)でのサファリ
  • ボツワナのプライベートコンセッションでのサファリ
  • ボツワナの旅程の組み方のコツ

こんにちは、ツバサです。

アフリカのサファリについて詳細に説明している旅行会社ってほとんどないですよね。サファリと言えば、単純に「動物を見る」みたいなイメージがありますが、それはそれで間違いではありません。しかし、ボツワナには主に3種類のサファリがあります。

それぞれのサファリにはそれぞれのルールがあり、動物の観方も異なってくるため、その差を知っておくだけでもアフリカ旅行の旅程を考える時にとても役に立ちます。

この記事では、そのサファリの種類について詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

ボツワナのサファリは主に3種類あるって知ってた?

ボツワナ サファリ

ボツワナでサファリをする場合、主に3種類のサファリがあります。

その3種類は何で分類されるかというと、サファリを行う「場所」で分類されます。

その場所はというと、次の3種類です。

  1. 国立公園
  2. ゲームリザーブ(動物保護区)
  3. プライベートコンセッション

アフリカのサファリの写真などを見ると、広大な草原に動物がたくさんいる写真をイメージすると思いますが、その場所が国立公園の時もあれば、ゲームリザーブの時もあり、またプライベートコンセッションのエリアの時もあります。

「プライベートコンセッション」とは?
プライベートコンセッションの日本語訳はとても難しいのですが、簡単に言うと私有地を借りてサファリをしているようなイメージです。

この3種類の場所は、サファリのルールが全く異なります

それでは、それぞれを詳細に見ていきましょう。ボツワナの国立公園やゲームリザーブを例に挙げながら、解説していきます。

ボツワナの国立公園でのサファリ

ボツワナ サファリ

ボツワナには「チョベ国立公園」という日本人観光客も多く足を運ぶ国立公園があります。

国立公園は政府が管理しており、それだけにサファリのルールが厳しくなっています。チョベ国立公園のサファリのルールは次の通りです。

チョベ国立公園
国立公園オープン時間(4月~9月)6時~18時30分
(10月~3月)5時30分~19時
ゲームドライブ(日中)
ゲームドライブ(夜)×
オフロードドライブ×
ブッシュウォーク×
【用語説明】
ゲームドライブ:自然保護区内を車で走りながら動物を探すこと。
オフロードドライブ:自然保護区内の道路を外れて舗装されていないところを車で走ること。
ブッシュウォーク:自然保護区内を歩きながら自然の生態系を観察すること。

チョベ国立公園では、日中のゲームドライブのみ可能となります。しかし、オフロードドライブが禁止されているため、公園内の道路を外れて車を走行させることはできません。また、車から降りて散策するブッシュウォークも禁止されています。

このようにチョベ国立公園のサファリのルールは厳しいものとなっています。

関連記事

ボツワナに行ってきました!チョベ国立公園を徹底解説!
アフリカの人気観光地としても最近話題のボツワナ!その中でもアフリカ初心者の人でも行きやすいチョベ国立公園について知りたいですか?チョベ国立公園のサファリや動物、ホテル、天気などを徹底解説します!ボツワナのチョベ国立公園への旅行を検討している人は必見です!

ボツワナのゲームリザーブ(動物保護区)

ボツワナ サファリ

続いて、ゲームリザーブ(動物保護区)のルールを見ていきましょう。

ボツワナには、世界遺産1000件目に登録された「オカバンゴデルタ」という世界最大の内陸デルタがあります。そのオカバンゴデルタ内には「モレミゲームリザーブ」という動物保護区があります。

モレミゲームリザーブのサファリのルールは次の通りです。

モレミゲームリザーブ
モレミゲームリザーブオープン時間(4月~9月)6時~18時30分
(10月~3月)5時30分~19時
ゲームドライブ(日中)
ゲームドライブ(夜)×
オフロードドライブ
(基本的には道路を走行するが、
動物がいればオフロードを走ることもある)
ブッシュウォーク×

モレミゲームリザーブでは、日中のゲームドライブのみ可能となります。ゲームドライブ中は基本的にはゲームリザーブ内の道路を走行しますが、動物に遭遇した際はオフロードを走行することがあります。

モレミゲームリザーブでもブッシュウォークは禁止されています。

国立公園よりかは少しだけルールが緩和されているようなイメージです。

ボツワナのプライベートコンセッション

ボツワナの世界最大の内陸デルタでもある「オカバンゴデルタ」には、モレミゲームリザーブの他にたくさんのプライベートコンセッションがあります。

次の画像はオカバンゴデルタ内のプライベートコンセッションのマップです。マップ内の文字が少し小さくて見辛いかもしれませんが、「NG24」「NG25」「NG30」などの記載のあるエリアは全てプライベートコンセッションとなります。

ボツワナ サファリ

オカバンゴデルタ内のプライベートコンセッション

例えば、「NG32」のプライベートコンセッションには「Sanctuary Stanley’s Camp」がありますが、サファリのルールは次の通りです。

プライベートコンセッションオープン時間24時間
ゲームドライブ(日中)
ゲームドライブ(夜)
オフロードドライブ
ブッシュウォーク

プライベートコンセッションでは、日中のゲームドライブの他にサンセット後のゲームドライブも可能です。また、オフロードドライブも自由です。また、車から降りてブッシュウォークをすることも可能です。

プライベートコンセッションでは、国立公園やゲームリザーブよりもサファリの自由度が高く、サファリの種類も豊富です。

ボツワナ サファリ

ゲームドライブ(夜)

ボツワナ サファリ

ブッシュウォーク

ボツワナの旅程の組み方のコツ

このようにサファリを行う場所によって、サファリの種類やルールが異なります。

この差を事前に知っておくだけで、アフリカ旅行の旅程を考える際に非常に役に立ちます。

例えば、ボツワナにサファリをしに行きたいという旅行の場合は、次のように旅程を考えると良いでしょう。

1日目チョベ国立公園
午前:ゲームドライブ(日中)
午後:ゲームドライブ(日中)
2日目オカバンゴデルタ
(プライベートコンセッション)
午前:ゲームドライブ(日中)
午後:ゲームドライブ(夜)
3日目オカバンゴデルタ
(プライベートコンセッション)
午前:ブッシュウォーク
午後:ゲームドライブ(日中)
4日目モレミゲームリザーブ
午前:ゲームドライブ(日中)
午後:ゲームドライブ(日中)
5日目モレミゲームリザーブ
午前:ゲームドライブ(日中)
午後:ゲームドライブ(日中)

上記の旅程を組めれば、国立公園、プライベートコンセッション、ゲームリザーブの全エリアに行くことができて、さらにゲームドライブ(日中)、ゲームドライブ(夜)、ブッシュウォークの全ての種類のサファリを体験することができます。

以上となります。

今回はサファリの種類について解説しましたが、この知識を持っていると旅程を考える時に非常に役立ちます。アフリカは日本からも遠く、なかなか行けない旅行先です。1回の旅行でどれだけ充実した内容にできるかが重要です。

それでは、良い一日を!