【体験しました】世界遺産バガンを気球から見る!ルートや値段も解説

【体験しました】世界遺産バガンを気球から見る!ルートや値段も解説海外旅行

ミャンマーの世界遺産バガンに行くけど、気球に乗るツアーってどうなんだろう。ツアーの値段もちょっと高そうだし、どこを飛ぶとかもわからないし、詳しい情報はないのかな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • バガンの気球は絶対体験するべき理由
  • バガンの気球ツアーの時期
  • バガンの気球ツアーの催行会社&料金&朝食&送迎
  • バガンの気球ツアーの運行場所やルート
  • バガンの気球ツアーの所要時間やスケジュール
  • バガンの気球ツアーの予約

こんにちは、ツバサです。

2019年に世界遺産に登録されたミャンマーの地方都市バガンにある遺跡群には3000以上もの仏塔があると言われています。

実際に行ってみると仏塔があちこちに点在していますが、そんな世界遺産バガンの遺跡群を気球に乗って上空から見ることが本当におすすめです。

この記事では、バガン遺跡群を気球から見るツアーについて詳しく紹介します。

スポンサーリンク

バガンの気球は絶対体験するべき理由

バガンの気球ツアーの催行会社&料金&所要時間&朝食

3000基以上もの仏塔がある世界遺産のバガン遺跡群は、通常車で遺跡群を見て回りますが、気球に乗ってバガン遺跡群を上空から見るのはまさに感動体験

気球の火力の迫力はもちろん、遺跡群とサンライズを上空から同時に見る絶景は旅の思い出になること間違いありません。

【バガンの気球を体験するべき理由】
1:上空からのバガンの街の風景が絶景
2:サンライズが照らす遺跡群が絶景
3:間近で見る気球は大迫力
4:約1時間の空の旅
5:上空でのセルフィ―写真が最高の思い出

気球のツアーはどこの国でも参加費用は高く、特に東南アジアは物価が安いだけにミャンマーでの気球のツアーの価格はより高く映ってしまいがちです。

しかし、価格に見合った体験ができるため値段相応です。

バガンに旅行に行ったら、朝早起きして気球に乗りましょう!見逃すと後悔します!

バガン 気球 予約

日本語で気球ツアーを予約するなら「ベルトラ」がおすすめです。

ベルトラのツアーは日本語ガイドがホテルまでお出迎え、気球にも同乗して遺跡の説明等をしてくれます。気球の乗船の注意事項なども通訳してくれるため、とっても安心なプランです。

ツアー詳細ページはこちら

バガン 気球 ツアー

上空での記念撮影!まさに感動体験です!

バガンの気球ツアーの時期

バガンの気球を体験できる時期は、「10月~4月」となります。

ミャンマー・バガンの乾季のシーズンは10月中旬頃から5月中旬頃までとなりますが、気球は乾季のシーズンにのみ運行します。

5月中旬頃から10月中旬ごろまでは雨季のシーズンとなり、雨風が多くなるため、気球を飛ばせない時期となります。

バガンで気球に乗りたいと思ったら、12月頃から3月頃までの時期が最適です。僕自身も12月中旬に気球に乗りました。

バガンの気球ツアーの時期

バガンの気球ツアーの催行会社&料金&朝食&送迎

バガンで気球ツアーを催行している会社は3社あります。

  • Balloons Over Bagan
  • Golden Eagle Ballooning
  • Oriental Ballooning

それぞれの特徴を見ていきましょう。

Balloons Over Bagan(バルーンズ・オーバー・バガン)

バガン 観光 気球

僕が気球体験でお世話になった「Balloons Over Bagan(バルーンズ・オーバー・バガン)」です。

Balloons Over Bagan(バルーンズ・オーバー・バガン)」は、気球ツアーの催行会社の中でも一番長い歴史があり、信頼のできる会社となります。

また、所有している気球の数も一番多く、予約が取りやすいです。

会社名(英)Balloons Over Bagan
会社名(日)バルーンズ・オーバー・バガン
気球の色赤色
ホームページhttps://www.balloonsoverbagan.com/
スタンダード料金1人350ドル
搭乗人数14~16人
送迎無料送迎
食事軽食
乗船時間約45~1時間
特典搭乗証明書、帽子、スパークリングワイン、ホームページから写真のダウンロードが可能
プレミアム料金1人450ドル
搭乗人数8人
送迎無料送迎あり
食事朝食(コンチネンタルブレックファースト)&スパークリングワイン
乗船時間約45~1時間
特典搭乗証明書、帽子、スパークリングワイン、ホームページから写真のダウンロードが可能

Balloons Over Myanmar (Bagan & Inle Lake)

Golden Eagle Ballooning(ゴールデン・イーグル・バルーニング)

バガン 観光 気球

黄色の気球が印象的な「Golden Eagle Ballooning(ゴールデン・イーグル・バルーニング)」。気球をプライベートチャーターできるプランもあります。

会社名(英)Golden Eagle Ballooning
会社名(日)ゴールデン・イーグル・バルーニング
気球の色黄色
ホームページhttps://www.goldeneagleballooning.com/
スタンダード料金1人330ドル
搭乗人数12人
送迎無料送迎
食事軽食
乗船時間約45~1時間
特典搭乗証明書、シャンパン
プレミアム料金1人390ドル
搭乗人数8人
送迎無料送迎あり
食事軽食
乗船時間約45~1時間
特典搭乗証明書、帽子、シャンパン、USBメモリー(写真&動画)
VIP料金1機4000ドル
搭乗人数プライベートチャーター
送迎無料送迎あり
食事朝食(コンチネンタルブレックファースト)
乗船時間約45~1時間
特典搭乗証明書、帽子、シャンパン、USBメモリー(写真&動画)、パイロットの指定が可能

Golden Eagle Ballooning Myanmar

Oriental Ballooning(オリエンタル・バルーニング)

現在、ホームページ閉鎖中。

バガンの気球ツアーの運行場所やルート

バガンでの気球ツアーは、実際に気球に乗っている時間は約45分~60分となります。その気球の運行ルートは天候を考慮し、いつも異なります。

僕が体験した際の運行ルートは次のようなルートでした。

バガン 気球 時間

スタート地点はアメージングバガンリゾートから離陸し、ゴール地点はニューバガンのエリアの郊外でした。直線距離にして約8キロとなります。

北から南へ向かう運行ルートだったため、気球に搭乗している間は左手に日の出を見ることができました。

バガンの気球ツアーの所要時間やスケジュール

バガンの気球ツアーのスケジュールを体験をもとに紹介します。

僕自身はエーヤワディー川に停泊していたクルーズ船に宿泊していたため、気球の出発会場から一番遠かったため、送迎のピックアップは一番最初でした。スケジュールは次の通りです。

05:00宿泊ホテルにて軽食
05:10催行会社のスタッフが送迎のピックアップ
 ※いくつかのホテルに立ち寄り、他のゲストもピックアップ
05:50気球の出発地点に到着
06:00気球に関する注意事項の説明
 軽食のサービス(コーヒー、紅茶、クッキーなど)
 気球を膨らませて搭乗の準備
06:30気球に搭乗&出発
07:45到着地点へ着陸
07:50クロワッサン、スパークリングワイン、フルーツの軽食
 ※搭乗証明書などをもらうことができる
08:10宿泊ホテルに向け出発
08:45宿泊ホテルに到着
 ※いくつかのホテルに立ち寄り、他のゲストを降ろす

注意点としては次の通りです。

  • 日の出前は冷えることもあるため、ライトダウンやフリースを持っていると便利。
  • トイレに行くタイミングはホテル出発前か気球に乗る前のみとなる。
  • 気球の着陸エリアにはトイレはない。
  • 終了時間が前後する場合があるため、午前中に開始する他のオプショナルツアーを入れないようにする。

この中で一番気を付けた方がいいのはトイレです。必ず気球に乗る前にトイレに行きましょう。

バガン 気球 ツアー

送迎用のバス。海外のスクールバスみたいなデザイン。

バガン 気球 ツアー

気球に乗る前のコーヒータイム。

バガン 気球 ツアー

いよいよ気球を膨らませていきます。

バガン 気球 ツアー

徐々に膨らんできました。

バガン 気球 ツアー

火力を高めてどんどん気球を膨らませます。

バガン 気球 ツアー

気球が上に向き、ついに搭乗タイム!

バガン 気球 ツアー

気球に乗り込んだら、ついに出発です!

バガン 気球 ツアー

サンライズに照らされた仏塔が神秘的な風景に!

バガン 気球 ツアー

気球を降りたら、スパークリングワインとクロワッサンのサービス。

バガン 気球 ツアー

搭乗証明書をもらったら、送迎車にてホテルへ戻ります。

バガンの気球ツアーの予約

バガンの気球ツアーの予約方法は次の通りです。

  • 英語ができるなら、気球ツアー催行会社に直接予約する。
  • 英語が苦手なら、日本のツアー会社を通して予約する。

英語が苦手な人は、日本語ツアーをおすすめします。気球の出発地点に到着すると気球の注意事項の説明があったり、上空ではパイロットが遺跡の説明をしますが、全て英語となります。

そのため、日本語ツアーに参加すれば日本語ガイドがホテルまで迎えに来てくれたり、気球にも一緒に乗ってくれて、上空での遺跡の説明も全て日本語で行ってくれます。

バガン 気球 予約

日本語で気球ツアーを予約するなら「ベルトラ」がおすすめです。

ベルトラのツアーは日本語ガイドがホテルまでお出迎え、気球にも同乗して遺跡の説明等をしてくれます。気球の乗船の注意事項なども通訳してくれるため、とっても安心なプランです。

ツアー詳細ページはこちら

以上となります。

バガンでの気球ツアーは思い出になる感動体験です!料金が少し高くはなりますが、価値にお金を払うと思えば安いものです。

それでは、良い一日を!