【モルディブ】おすすめ水上コテージの選び方!デメリットはあるの?

【モルディブ】おすすめ水上コテージの選び方!デメリットはあるの?海外旅行

モルディブには水上コテージのあるホテルがたくさんあって、よくわからないよ。おすすめの水上コテージの選び方はあるのかな。水上コテージは海の上に建てられているけど、デメリットはあるのかな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • モルディブのおすすめ水上コテージの選び方のポイント
  • モルディブの水上コテージのデメリットとは?
  • モルディブの水上コテージ選びに迷ったら?

こんにちは、ツバサです。

旅行業界で長年働いていると、ゲストが旅行について悩むことの1つにホテル選びがあります。

日本の国内旅行でもどのホテルに宿泊しようかと迷いますが、それが海外旅行だとさらに迷います。

そのため、旅行会社側としてはホテルに関する知識はとても大事だなといつも痛感します。

海外旅行のホテル選びで超難関の旅行先がモルディブです。

現在、日本では約100軒のホテルがパッケージツアーとして販売されていますが、僕自身も最初の頃は1島1リゾートが全て同じに見え、水上コテージの差もわかりませんでした。

旅行会社側は現地視察をする機会がありますが、旅行者にとっては初めてのモルディブ旅行で数あるホテルの中から宿泊する水上コテージを選ばなければなりません。

それはとてもとても大変なことです。

そこで、今回は「モルディブのおすすめ水上コテージの選び方」について詳しく解説します。

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから

スポンサーリンク

モルディブのおすすめ水上コテージの選び方のポイント

モルディブの水上コテージ選びのポイントを4つ紹介します。

  • モルディブの水上コテージの配置や場所に注意
  • モルディブの水上コテージの前のハウスリーフをチェック
  • モルディブの水上コテージから直接海に入れる?シュノーケルはできる?
  • モルディブの水上コテージにプライベートプールは付いている?

モルディブの水上コテージの配置や場所に注意

モルディブの水上コテージを選ぶ際に一番重要なポイントが「水上コテージの配置や場所」です。

「水上コテージの配置や場所」とはどういうことかというと、プライバシーを保つことができるかどうかということです。

水上コテージは、海の上に建てられていますが、意外と島の陸側のビーチや施設から水上コテージのサンデッキが見えたりすることがあります。

例えば、次のような例です。

モルディブの水上コテージの配置や場所に注意
グーグルマップ:ジュメイラ ヴィッタヴェリ
モルディブの水上コテージの配置や場所に注意
グーグルマップ:ニヤマ プライベート アイランド
モルディブの水上コテージの配置や場所に注意
グーグルマップ:ザ・セントレジスモルディブヴォムーリリゾート
モルディブの水上コテージの配置や場所に注意
グーグルマップ:アナンタラディグリゾート&スパ

このように陸地のビーチや施設から水上コテージが見えてしまう配置となっています。

そのため、水上コテージ内のプライベート感を保つことができません

水上コテージの配置や場所の調べ方はグーグルマップでホテルの位置を調べ、航空写真に切り替えるとわかります。

また、ホテルの公式ホームページにリゾートマップを掲載しているホテルもあるため、併せてチェックすることをおすすめします。

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから

モルディブの水上コテージの前のハウスリーフをチェック

モルディブ旅行に行く際、シュノーケルに最適なハウスリーフのある海か、あるいはアイスブルーに輝く遠浅のラグーンのある海かで好みが分かれます。

シュノーケルが好きな人はハウスリーフが豊富なホテルがおすすめ、綺麗なビーチでのんびりしたいという人は遠浅のラグーンのあるホテルがおすすめです。

モルディブの水上コテージを調べる際、水上コテージ前の海の様子を確認することをおすすめします。

ハウスリーフとは?
リゾートホテルの目の前や小島を囲む形で横たわっているリーフで、そこの滞在者が独占的に潜ることができる場所のこと。

引用:コトバンク
※リーフはサンゴ礁のことを言います。

ホテルの目の前の海にハウスリーフがあるかどうかの調べ方は、グーグルマップでホテルの位置を調べ、航空写真に切り替えるとハウスリーフがあるかどうかがわかります。

モルディブの水上コテージの前のハウスリーフをチェック
グーグルマップ:バロスモルディブ

ラグーンが目の前に広がっているホテルもあります。

ラグーンは珊瑚などがなく、海の中は白砂の底となっており、遠浅の海が続いています。

ラグーンの海は波もほとんど立たないため、スタンドアップパドルには最適です!

グーグルマップの航空写真を見ると、ラグーンの場合は白く映ります。

モルディブの水上コテージの前のハウスリーフをチェック
グーグルマップ:タージエキゾティカリゾート&スパ

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから

モルディブの水上コテージから直接海に入れる?シュノーケルはできる?

これはハウスリーフにも関連しますが、水上コテージから海に直接エントリーできなければシュノーケルができません。

そのため、最近はほとんどの水上コテージには海に直接入ることができるラダー(ハシゴ)階段が備え付けられていますが、念のため事前に確認することをおすすめします。

ラダー(ハシゴ)階段が備え付けられていれば、水上コテージから直接海に入ることができ、シュノーケルを楽しむことができます。

シュノーケルを終えたら、そのまま水上コテージに上がり、シャワーを浴びるもよし、サンベッドで少し休むもよし、水上コテージ内で完結します。

【注意】
モルディブは透明度の高い遠浅の海が続いていて気軽に楽しめる海に見えますが、シュノーケル中の死亡事故がとても多いです。遠浅の穏やかな海を楽観視してしまい、ライフジャケットの着用なしにシュノーケルをしてしまったり、アルコール飲酒後にシュノーケルをしてしまうことで、結果、流されてしまい、死亡事故に繋がっています。シュノーケルの際は十分に注意をしましょう。

モルディブの水上コテージにプライベートプールは付いている?

モルディブの水上コテージを選ぶ際の重要なポイントの1つに水上コテージにプライベートプールが付いているかどうかということがあります。

ほとんどのホテルでは、価格帯の一番安い水上コテージにはプライベートプールが付いておらず、客室カテゴリーのランクを1つ上げたら、プライベートプールが付いている水上コテージになることが多いです。

特に雨期のシーズンにモルディブ旅行をする際は、雨が降っていなくても風の影響で波が立つ場合があり、遊泳に適さない時が多くあります。

その場合、水上コテージから海に入ってシュノーケルをすることができません

水上コテージにプライベートプールがない場合、手持無沙汰な状態になってしまうため、プライベートプール付きの水上コテージをおすすめします。

次のようにサンデッキにプライベートプールがない場合、天候や海が荒れてしまったら部屋に籠るしかありません。

モルディブの水上コテージにプライベートプールは付いている?

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから

モルディブの水上コテージのデメリットとは?

モルディブと言えば「水上コテージ」のイメージがとても強いですが、実際にデメリットがあるのかどうか、とても気になるところです。

水上コテージのデメリットは次の2つです。

  • モルディブの水上コテージは風が強いと少し揺れる
  • モルディブの水上コテージはロビーやレストランからとても遠い

モルディブの水上コテージは風が強いと少し揺れる

モルディブの水上コテージは海の上にあることから、風の影響を受けることがよくあります。

特に雨期のシーズンモンスーンの影響で風が強くなり海が荒れるため、水上コテージが少し揺れます。

また、風の影響で波が立つため、波の音が聞こえたり、水上コテージの近くに防波堤の岩場があれば、その岩場に打ち付ける波の音も聞こえます。

スコールが激しい時や波が立っている時は少し怖い気持ちになるのは確かです。

モルディブの水上コテージはロビーやレストランからとても遠い

モルディブの水上コテージは、島の陸地から桟橋が長く伸びており、楕円形に水上コテージが配置されているものもあれば、島から1本の桟橋が尻尾のように沖に伸びていく「テール」のような形をしているものもあります。

楕円形に配置された水上コテージであれば、ぐるっと一周できるのでそこまで遠くは感じませんが、テール上に配置された水上コテージはパブリックエリアのロビーやレストランからとても遠くなります。

島の陸地から400メートルや500メートル離れている場合もあります。

例えば、人気のオーゼンバイアトモスフィアの水上コテージはテール型に配置されています。

島の陸地から一番遠い水上コテージは約500メートルの距離があります。

往復すると約1キロ!!!

雨季の時期は水上コテージまでの移動が大変です。

モルディブの水上コテージはロビーやレストランからとても遠い
グーグルマップ: オーゼンバイアトモスフィア

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから

モルディブの水上コテージ選びに迷ったら?

現在、日本で販売されているモルディブのパッケージツアーでは、約100軒のホテルがツアーとして販売されています。

1軒1軒調べていてはとてつもなく時間がかかるため、旅行会社に希望を伝えた上で問い合わせをし、ホテルを提案してもらった方が早いです。

しかし、大手のような総合旅行会社の販売店のスタッフにモルディブ渡航歴がない人も多く、詳細な情報までは聞くことができません。

そのため、モルディブへ現地視察をよく行っているモルディブ専門店に問い合わせをするのがベストです。

モルディブ旅行のような1人当たり数十万円もする旅行に関しては、必ず複数の旅行会社からツアーを紹介してもらったり、見積もりを取るようにして、比較検討しましょう。

モルディブ旅行のおすすめ問い合わせ方法
  1. JTBHISなどの総合旅行会社については、まずパンフレットを入手し、一度ツアーカウンターで話を聞いて、ツアー代金やハネムーン特典を確認する。
  2. モルディブ専門店へはタウンライフ旅さがしを使って無料一括見積もり依頼をして、旅行代金やハネムーン特典などを確認する。
    タウンライフ旅さがしで選択できるおすすめモルディブ専門店は次の4社です。
    ・ティースタイル
    ・アイランズフレイバー
    ・フォーティーナインリゾーツ
    ・エスティーワールド
  3. それぞれのツアー内容やハネムーン特典、旅行代金等を比べて、最終決定をする。

ハネムーン旅行の場合は一切の妥協をせずに自分の納得のいくモルディブ旅行を探しましょう!

それでは、良い一日を!

モルディブ旅行一括見積もりはこちらから