モルディブ旅行で英語は必要?日本人&日本語対応スタッフのホテルは?

モルディブ旅行で英語は必要?日本人&日本語対応スタッフのホテルは?海外旅行

モルディブに旅行に行ったら、1島1リゾートのホテルに宿泊すると思うけど、日本人スタッフや日本語対応スタッフがいなかったら、英語できないし、ホテルスタッフとのコミュニケーションはどうしよう。

この記事は、そんな疑問に答えます。

✔ 本記事の内容

  • モルディブの言葉は何語?英語は公用語で使われている?
  • モルディブ旅行の際に英語は必要?
  • モルディブで日本人&日本語対応スタッフのいるホテルは?
  • モルディブ旅行で英語が苦手な人の必須アイテム

こんにちは、ツバサです。

海外旅行にとって一番大変なことが「外国語でのコミュニケーション」です。海外旅行に行く度に中学生の時に英語をしっかり勉強していればよかったと後悔する人も多いのではないでしょうか。

海外旅行中、不用意に「YES」を連発してしまったり、とにかく笑顔がモットーみたいに英語で話しかけられてもずっとニコニコしたりすることは海外旅行のあるあるです。

ハネムーンの旅行先として人気のモルディブでは、1島1リゾートのホテルに宿泊しますが、ホテルに日本人スタッフや日本語対応スタッフがいないと、まさに外国語が飛び交う逃げ場のない隔離状態となります。

この記事では、英語が得意ではない人にとって、言葉の不安を感じることなくモルディブを楽しむ方法を詳しく解説します。

モルディブのホテル選びに迷った場合のおすすめツール
・モルディブ専門店へ無料一括見積もりが可能な「タウンライフ旅さがし

関連記事

モルディブハネムーン&新婚旅行&一人旅&女子旅完全ガイド
モルディブのハネムーンや新婚旅行、一人旅、女子旅の前に現地情報を知りたいですか?この記事では、モルディブのホテルやオールインクルーシブなどの現地情報について詳しく解説しています!モルディブ旅行を考えている人は必見です。
★モルディブ旅行に必須の「楽園モルディブ・パーフェクトガイド2020」★
(画像をクリックすると購入ページに飛びます)

スポンサーリンク

モルディブの言葉は何語?英語は公用語で使われている?

日本にいるとモルディブの公用語が何語かは話題にもなりませんが、モルディブの公用語は「ディベヒ語」という言語になります。

「ディベヒ語」とは?
ディベヒ語は、インド・ヨーロッパ語族に属する言語。話者数はおよそ30万人。モルディブ共和国の公用語でモルディブ周辺のミニコイ諸島にも話者がいる。

引用:ウィキペディア
日本語英語ディベヒ語
ありがとうThank youシュークリア
おはようGood morningランガルヘドゥネ
こんばんはGood eveningランガルハビール
調子はどうですか?How are you?ハーレキヒネ
元気ですよI am fineランガル
ごめんなさいI am sorryマーフクレイ

モルディブでは英語は一般的に使われている?

モルディブでは英語は一般的に使われているかというと日常生活で使われています。例えば、街中の標識などは英語が必ず併記されています。

また、モルディブの主要産業の1つが「観光」となり、観光業に携わるモルディブ人は英語を理解できなければ、仕事がありません。

世界各国のセレブがバケーションで訪れるモルディブのホテルで働くには必ず英語が必要となり、ホテルの従業員も国籍が豊かで英語が共通語となっています。また、モルディブに出稼ぎのために来るフィリピン人も非常に多く、英語が使用されています。

モルディブ旅行の際に英語は必要?

モルディブ旅行に行った際に現地で英語を使うシチュエーションを見ていきましょう。

モルディブ旅行の英語:イミグレーション&税関

モルディブに到着したら、空港で英語を使うことになります。

これは他の国でも同じとなりますが、イミグレーションや税関で英語の質問をされます。旅行の目的や滞在日数、宿泊ホテルなどを聞かれる程度です。

モルディブ旅行の英語:1島1リゾートのホテル

空港から1島1リゾートに向かいますが、例えば、空港からボート移動で行けるホテルの場合、ホテル専用のスピードボートに乗船します。その際、出発時にホテルスタッフが英語でライフジャケットの説明や何分くらいでホテルに到着するのかなどの案内をしてくれますが、その案内が英語のため、内容がわからないということもあります。

ホテルに到着すると、次のシチュエーションで英語を使わなければなりません。

  • チェックイン時の説明
  • 客室に案内された時の客室内の設備に関する説明
  • 内線でフロントに電話をする時
  • レストランでオーダーをする時
  • ホテルのアクティビティを予約する時
  • アクティビティに参加した時の説明
  • チェックアウト時の説明
  • ホテル内でスタッフとすれ違う時の挨拶や世間話
  • 体調不良の緊急時

おそらく上記の中で一番困難なシチュエーションは、

  • レストランでオーダーをする時
  • 体調不良の緊急時

です。

レストランでオーダーをする時はメニューは英語の場合が多く、全くどんな料理かわからない状況になる時があります。イメージすらできない時は、想像していた料理と違った、あんまり好きではない料理だったなどの結果になりがちです。また、体調不良時には病状を英語で伝えないといけないため、非常に難しい英語となります。また、病気などは専門用語も多いため、全く会話にならない時があります。

ホテル内でスタッフが笑顔で話しかけてくれた時、もし英語が話せたら少しくらいは世間話をしたいと思うものですが、英語が話せない場合は「ハロー」「サンキュー」くらいしか言葉を返すことができず、歯がゆい思いする時があります。

モルディブ旅行の英語:バトラーサービス

英語が苦手な日本人にとって、非常にもったいないことが「バトラーサービス」をうまく使えていないということです。

おそらく、ほとんどの日本人は「バトラーサービス」をホテル滞在中に一度も使わずにチェックアウトをしてしまいます。

「バトラーサービス」とは?
主に高級ホテルで、かかりきりで客の面倒を見ること。

引用:コトバンク

つまり、バトラーサービスとは執事や家政婦のようなイメージで、頼んだことをやってくれる係りの人です。

多くのデラックスクラスのホテルには各部屋ごとあるいは2部屋に1人のバトラーが付き、バトラーサービスとして滞在中の世話をします。

ホテル滞在中のバトラーサービスの使い方としては、例えば、バトラーに次のようなことを頼むことができます。

ディナーを19時で予約しておいて
明日の朝ご飯はルームサービスでお願い
ホテルのスパまでカートで送って
服をラウンドりーに出しておいて
荷物のパッキングをしておいて

しかし、英語が苦手な日本人はバトラーに指示が出せないため、滞在中に1回もバトラーを使うことがなく、宿泊を終えるケースが非常に多いです。

また、ホテルに日本人スタッフや日本語対応スタッフが勤務していても、基本的にはフロント業務をするスタッフとなるため、バトラーではありません。そのため、バトラーはローカルスタッフが担当し、何かを頼む時はローカルスタッフのバトラーに指示を出さなければなりません。

バトラーをうまく使いこなせるようになれば、ホテル滞在がさらにおもしろくなります。

モルディブ旅行の英語:復路立ち寄りプラン

モルディブ旅行の復路で乗継地に宿泊する復路立ち寄りプランは、非常に人気の旅程となります。

例えば、利用航空会社にもよりますが、モルディブの復路に立ち寄ることができる国は次の5ヶ国です。

  • シンガポール:英語
  • スリランカ:英語
  • ドバイ:英語
  • タイ:タイ語&英語少々
  • 香港:英語

タイ以外は基本的に英語が一般的に使われている国となります。そのため、復路立ち寄りプランで宿泊をする際にも英語を使う機会がたくさんあります。また、シンガポールや香港の英語は発音に癖があるため、とても聞き取りにくい英語です。

モルディブで日本人&日本語対応スタッフのいるホテルは?

英語が苦手な人にとっては、日本人スタッフあるいは日本語対応スタッフのいるホテルを選びたくなります。

モルディブのホテルで日本人スタッフまたは日本語対応スタッフがいるホテルは次の通りです。

(2019年7月現在:必ず最新情報を旅行代理店等に確認するようにしましょう)

日本人スタッフまたは日本語対応スタッフがいるホテル
リリィビーチリゾート&スパセンターラグランドアイランドリゾート&スパ
アマヤクダラモルディブアミラフシ
フィノールデュシタニモルディブ
コンスタンスムーフシモルディブココボドゥヒティ
ラックスサウスアリアトールオーゼンバイアトモスフィア
コンラッドモルディブランガリアイランドソネバジャニ
セントレジスモルディブヴォンムリリゾートザ・レジデンスモルディブファルマフシ
タージエキゾティカリゾート&スパタージコーラルリーフリゾート&スパ
ジュメイラヴィッタヴェリアマリハヴォダモルディブ
ワン&オンリーリーティラモルディブバロスモルディブ
シックスセンシズラームフヴァフェンフシ

モルディブ旅行で英語が苦手な人の必須アイテム

モルディブ旅行で英語が不安という人におすすめのアイテムは「POCKETALK(ポケトーク) 」です。

POCKETALK(ポケトーク) 」は74言語対応の手の平サイズの音声翻訳機です。今、人気急上昇の音声翻訳機で芸能人の明石家さんまが広告のモデルとなっています。

ポケトーク

使い方はとても簡単で、例えば、「英語」を翻訳したい時は、選択言語を「英語」にし、日本語で「POCKETALK(ポケトーク)」に話しかけると英語の翻訳が画面上に表示されます。それを相手に確認してもらい、相手は英語でポケトークに返答すると、画面上に日本語が表示されます。とても簡単に会話ができてしまいます。

関連記事

超便利なポケトークWの評判は?海外旅行やビジネスでも使える!
今話題の翻訳機「ポケトークW」についての評判や口コミを知りたいですか?この記事では、海外旅行に超便利な「ポケトークW」について詳しく解説します。「ポケトークW」は海外旅行以外にも日本国内でも使える注目の翻訳機!外国語が苦手な人におすすめの記事です。

常に最新の単語や文章のデータを使用するため、インターネット環境下で使用する必要があります。モルディブのホテル滞在中はWifi環境下にあるため、この「POCKETALK(ポケトーク)」を使うことが可能となります。

モルディブに滞在した後の復路立ち寄りプランで訪れる国でも重宝します。

海外旅行によく行く人は1台常備しておくことをおすすめします。

以上となります。

モルディブ旅行では英語は必要となります。特に1島1リゾートのホテルに宿泊する場合は、英語を使ってバトラーサービスまで活用したいものです!

それでは、良い一日を!