【令和3年度】総合旅行業務取扱管理者試験の過去問を解説・海外観光地理編

【令和3年度】総合旅行業務取扱管理者試験の過去問を解説・海外観光地理編総合・国内旅行業務取扱管理者

総合旅行業務取扱管理者試験の海外地理問題が難しすぎる。膨大な範囲だし、どれくらい勉強したらいいの変わらない。令和3年度の問題をやってみたけど、とても難しかった。問題の解説があればいいのに。

この記事は、そんな疑問に答えます。

こんにちは、ツバサです。

総合旅行業務取扱管理者試験で受験性を悩ませる科目といえば、「海外観光地理」です!

世界中の観光地なんて覚えれないって絶望になりますよね。

そんな時は次の記事を読んで落ち着きましょう!

総合・国内旅行業務取扱管理者の地理勉強法の7つのポイント教えます!

総合・国内旅行業務取扱管理者の地理勉強法の7つのポイント教えます!
総合・国内旅行業務取扱管理者の国家試験に出題される国内地理や海外地理の勉強のポイントについて詳しく知りたいですか?この記事では、総合旅行業務取扱管理者の国会試験で全科目受験に一発合格した地理の勉強法の5つのポイントについて紹介します!

この記事では、令和3年度の総合旅行業務取扱管理者試験に出題された海外観光地理の問題の解説をしていきたいと思います。

この記事を解説する人

ブログ運営者のツバサです。総合旅行業務取扱管理者、国内旅行業務取扱管理者共に全科目受験で同年に1発合格。国内旅行業務取扱管理者の試験は90%の正答率、総合旅行業務取扱管理者の試験では85%の正答率でした。格段にレベルが上がったと言われている2020年度の総合旅行業務取扱管理者の海外実務では200点満点中、自己採点で175点を獲得。

★関連記事★
【2021年】旅行業務取扱管理者の通信・通学講座7社を比較

☆令和4年度版☆
☆合格者が作ったツナグ旅オリジナル☆
☆国家試験対策用教材&問題集☆
累計購入者数450名突破

合格者のツバサ自身が試験勉強をもとに
ポイントまとめや問題集を作りました

<令和3年度の合格者の声>
こちらから

【国内地理オリジナル問題集】
購入はこちらから

【法令・約款ポイントまとめ】
購入はこちらから

【海外地理オリジナル問題集】
購入はこちらから

【JR運賃計算オリジナル問題集】
購入はこちらから

★ツナグ旅大学インスタグラム★
フォローするだけで
総合・国内旅行業務取扱管理者の問題を
クイズ形式で勉強ができます!

ツナグ旅大学をフォローする

総合旅行業務取扱管理者の過去問を解説・海外観光地理編

総合旅行業務取扱管理者試験に出題される海外観光地理で受験生がおさえないといけないポイントは、出題傾向の高い国に勉強を集中させることです。

令和3年度の試験では次の国が出題されました。

令和3年度に出題された国
  1. イタリア
  2. フランス
  3. メキシコ
  4. 中国
  5. インド
  6. インドネシア
  7. タンザニア
  8. イギリス
  9. イタリア/スペイン/ドイツ
  10. タイ
  11. アメリカ(絵画)
  12. ハワイ
  13. 台湾
  14. モロッコ
  15. ドイツ
  16. ドイツ
  17. ドイツ
  18. ボリビア/ベネズエラ/アルゼンチン
  19. ニュージーランド
  20. ロシア/イタリア(絵画)

それでは、問題の解説をしていきます。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理①

次の空欄に該当するものはどれか。

イタリア北東部、アドリア海の近くに位置する(    )には、「初期キリスト教建築物群」として世界遺産に登録されているサンヴィターレ教会やガラプラチディア廟などがあり、内部にはビザンチン様式のモザイク画が今も色鮮やかに残っている。

  1. アッシジ
  2. ヴェローナ
  3. サンマリノ
  4. ラヴェンナ

解答:d

解説

この問題のキーワードはモザイク画、サンヴィターレ教会です。イタリアでモザイク画といえば「ラヴェンナ」となります。

【キーワード】
アッシジ:イタリアの聖人フランチェスコの生地
ヴェローナ:ロミオとジュリエットの舞台、アレーナ(円形闘技場)
サンマリノ:世界で5番目に小さな国家

総合旅行業務取扱管理者の海外地理②

次の空欄に該当するものはどれか。

地中海に臨むコートダジュールの観光保養地である(    )は、海岸沿いにある遊歩道プロムナード・デ・ザングレで知られ、マティス美術館やシャガール美術館などがある。

  1. カンヌ
  2. ニース
  3. マルセイユ
  4. モナコ

解答:b

解説

この問題のキーワードはコートダジュール、プロムナードデザングレとなります。これらのキーワードから「ニース」が正解となります。

【キーワード】
カンヌ:コートダジュール、クロワゼット通り、映画祭
マルセイユ:ブイヤベース、フランス最古の街、イフ城
モナコ:国境近くの小国、モンテカルロ地区、F1

総合旅行業務取扱管理者の海外地理③

次の空欄に該当するものはどれか。

メキシコ、ユカタン半島南部のチアパス州に位置するマヤ文明の古代都市遺跡(    )は、神殿建築遺跡群が世界遺産に登録されており、なかでも「碑文の神殿」の地下王墓からは、ヒスイの仮面や装身具などが発見されたことで知られている。

  1. ウシュマル
  2. カラクムル
  3. チチェンイッツァ
  4. パレンケ

解答:d

解説

この問題のキーワードはユカタン半島、チアパス、碑文の神殿、ヒスイとなります。これらのキーワードから「パレンケ」が正解となります。

【キーワード】
ウシュマル:メリダ、プウク様式、魔法使いのピラミッド
カラクムル:ユカタン半島、117基の記念碑、オシュテトゥン、3つの石
チチェンイッツア:マヤ遺跡、天文台カラコル、ククルカン神殿

総合旅行業務取扱管理者の海外地理④

次の空欄に該当するものはどれか。

中国、四川省中部に位置し、中国三大霊山のひとつといわれる(    )には、山中に報国寺をはじめとする26の寺院が残っており、日の出、雲海や仏光(ブロッケン現象)などの奇観を楽しめる観光地としても知られている。

  1. 峨眉山
  2. 黄山
  3. 武夷山
  4. 青城山

解答:a

解説

この問題のキーワードは中国三大霊山、ブロッケン現象、奇観となります。これらのキーワードから「峨眉山(がびさん)」が正解となります。

【キーワード】
黄山:奇松、怪石、雲海、温泉、黄山四絶
武夷山:福建省、九曲渓、竹のいかだの川下り
青城山:都江堰、幽山

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑤

次の空欄に該当するものはどれか。

インド西部、アウランガバードの北西に位置する(    )は、仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の異なる3つの宗教の石窟寺院群で知られ、なかでも巨大な岩塊を削り出して造られた第16窟のカイラーサナータ寺院は見どころである。

  1. アジャンタ
  2. エレファンタ
  3. エローラ
  4. カーンヘリー

解答:c

解説

この問題のキーワードはアウランガバード、仏教・ヒンドゥー教・ジャイナ教の3つの宗教、石窟寺院群となります。これらのキーワードから「エローラ」が正解となります。

【キーワード】
アジャンタ:アウランガバード、仏教石窟群、壁画
エレファンタ:ムンバイ、ハーバーベイ、世界遺産
カーンヘリ―:ムンバイ、サンジャイガンジー国立公園、石窟

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑥

次の空欄に該当するものはどれか。

バリ島の最高峰アグン山の中腹にあるバリヒンドゥー教寺院の総本山(    )は、大小30もの寺院で構成され、年間多数の祭礼が行われ、多くの信者で賑わっている。

  1. ウルワツ寺
  2. タナロット寺院
  3. タマンアユン寺院
  4. ブサキ寺院

解答:d

解説

この問題のキーワードはアグン山、ヒンドゥー教寺院の総本山となります。これらのキーワードから「ブサキ寺院」が正解となります。

【キーワード】
ウルワツ寺(寺院):ケッチャダンス
タナロット寺院:バリ六大寺院、ロックテンプル、干渉時には陸続きになる
タマンアユン寺院:ウブド、バリで最も美しい寺院、2番目に大きな寺院、メル

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑦

次の空欄に該当するものはどれか。

タンザニア北部に位置する(    )は、火山活動によってできたクレーター内部の大草原には、ゾウ、ライオン、クロサイなどが、火口湖やその周辺の湖沼には、カバ、水牛、フラミンゴなどの多数の野生動物や鳥類が生息しており、世界複合遺産に登録されている。

  1. ンゴロンゴロ保全地域
  2. セレンゲティ国立公園
  3. アンボセリ国立公園
  4. マサイマラ国立保護区

解答:a

解説

この問題のキーワードはタンザニア、クレーター内部の大草原となります。これらのキーワードから「ンゴロンゴロ保全地域」が正解となります。

【キーワード】
セレンゲティ国立公園:タンザニア、ヌーの大移動
アンボセリ国立公園:ケニア、ヘミングウェイ「キリマンジャロの雪」
マサイマラ国立保護区:ケニア、ヌーの大移動

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑧

次の記述から、正しいものだけをすべて選んでいるものはどれか。

(ア)イングランド南東部にあるカンタベリーには、イギリス国教会(イングランド教会)の総本山の大聖堂があり、ここで12世紀に大司教のベケットが殉教したことから、多くの人が巡礼に訪れる聖地となった。
(イ)エイボン川沿いの小さな町ストラトフォード・アポンエイボンは、シェークスピアの生まれた地として知られ、彼の生家やゆかりの施設があり、街並みも中世の雰囲気をとどめている。
(ウ)ハイランドと呼ばれる地方は、イングランド北西部の標高1,000m程度の山岳地帯に多数の湖が点在し、ワーズワースらの湖畔詩人に好まれた地としても知られている。

  1. (ア) (イ) 
  2. (ア) (ウ)
  3. (イ) (ウ)
  4. (ア) (イ) (ウ)

解答:a

解説

選択肢(ウ)は、ハイランドではなく湖水地方となります。湖水地方にはピーターラビットの作者ポターにゆかりのあるウィンダミア湖やワーズワースの生家が残るグラスミア湖があります。ポターが過ごした住居のヒルトップはエスウェイト湖の南端にあるニアソーリー村にあります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑨

次の記述から、正しいものだけをすべて選んでいるものはどれか。

(ア)イタリアのシエナで毎年夏に開催される「パリオ」は、中心部のカンポ広場で行われる裸馬による地区対抗の競馬をメインとする祭りである。
(イ)スペインのセビリャで毎年3月中旬に行われる「サンホセの火祭り」は、最終日の3月19日(サン ホセの日)の夜中に数百体の巨大な張子人形を焼き払う壮大な祭りである。
(ウ)ドイツのミュンヘンで毎年秋に開催されるビール祭り「オクトーバーフェスト」は、1810年に王家の結婚式に合わせて開かれたのが始まりで、祭りのために特別に醸造されたビールがふるまわれる。

  1. (ア) (イ)
  2. (ア) (ウ)
  3. (イ) (ウ)
  4. (ア) (イ) (ウ)

解答:b

解説

選択肢(イ)は、毎年3月に行われるサンホセの火祭りはセビリャではなくバレンシアとなります。
スペインの3大祭りは、バレンシアの火祭り(3月)、セビリャの春祭り(4月)、パンプローナの牛追い祭り(7月)となります。スペインでもう1つ有名なお祭りがありますが、ブニョールで行われるトマト祭り(8月)があります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑩

次の記述から、正しいものだけをすべて選んでいるものはどれか。

(ア)パタヤは、バンコクの南西約200kmのタイランド湾西岸に面し、1920年代にラーマ世の離宮が建てられ、王室ゆかりの海岸保養地として発展した。
(イ)サムイ島は、タイランド湾の西部に浮かぶタイの中で番目に大きい島で、島が椰子の木で覆われていることから、「ココナッツ アイランド」とも呼ばれている。
(ウ)パトンビーチは、「アンダマン海の真珠」といわれているタイ最大の島プーケット島の西岸にあり、長さ約3kmの白い砂浜が広がるリゾートとして知られている。

  1. (ア) (イ)
  2. (ア) (ウ)
  3. (イ) (ウ)
  4. (ア) (イ) (ウ)

解答:c

解説

選択肢(ア)は、バンコクの南西にある王室ゆかりの海岸保養地はホアヒンになります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑪

次の絵画作品から、アメリカのニューヨーク近代美術館(MoMA)に収蔵されているものだけをすべて選んでいるものはどれか。

(ア)「星月夜」(作者ゴッホ)
(イ)「アビニョンの娘たち」(作者ピカソ)
(ウ)「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏場」(作者ルノワール)

  1. (ア) (イ)
  2. (ア) (ウ)
  3. (イ) (ウ)
  4. (ア) (イ) (ウ)

解答:a

解説

選択肢(ウ)のルノワールのムーランドラギャレットの舞踏場の作品はパリのオルセー美術館に所蔵されています。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑫

次の下線部a.〜d.のうち、誤っているものはどれか。

「ビッグアイランド」の別名を持つハワイ島には、ハワイ諸島最高峰で天体観測に適したa. マウナロア、島の南東部に位置する活火山であるb.キラウエア火山、溶岩流が海に流れ込んでできたc.プナルウ黒砂海岸、州立公園の見どころとなっている落差約134mのd.カカ滝などがある。

解答:a

解説

選択肢(a)のマウナロアはハワイ島にありますが、ハワイ諸島最高峰で天体観測に適しているのはマウナケアになります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑬

次の下線部a.〜d.のうち、誤っているものはどれか。

台湾の観光地等には、台北で最古の寺院として知られるa.龍山寺、台北南部のタイヤル族が住む村で温泉があることで知られるb.北投、台南にはオランダ統治時代にオランダ政庁が置かれ、ゼーランディア城といわれていたc.安平古堡、高雄の一番大きい湖で曲橋釣月にある九曲橋で知られるd.澄清湖などがある。

解答:b

解説

選択肢(b)は、タイヤル族と温泉のキーワードから「烏来」になります。台湾のアミ族と言えば花蓮になるので併せて覚えておきましょう。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑭

次の下線部a.〜d.のうち、誤っているものはどれか。

モロッコ王国には、市場や大道芸で活気あふれるジャマ エル フナ広場があるa.マラケシュ、カラウィーンモスクなど迷路のような旧市街全体が世界遺産に登録されているb.カサブランカ、大アトラス山脈南西麓のワルザザート近郊にある集落c.アイトベンハドゥ、白と青に塗られた家々の独特な集落景観が有名な北部の都市d.シャウエンなどがある。

解答:b

解説

選択肢(b)は、カラウィーンモスクと迷路の旧市街のキーワードから「フェズ」になります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑮

[日程表](抜粋)

 行程宿泊
1日目東京(羽田)発 フランクフルト着。着後ハイデルベルクへ。ハイデルベルク泊
2日目午前、ハイデルベルク観光。観光後、(①)の一部をドライブし、
ローテンブルクへ。着後、ローテンブルク観光。
ローテンブルク泊
3日目午前、ロマンチック街道を南下し、フュッセンへ。
途中、ディンケルスビュールや(②)に立ち寄ります。
フュッセン泊
4日目午前、ロマンチック街道のハイライト(③)観光。
観光後、ミュンヘンへ。
ミュンヘン泊

マンハイムからハイデルベルク、ローテンブルクを通りチェコのプラハまで結ぶ(①)に該当する観光街道の名称は、次のうちどれか。

  1. ゲーテ街道
  2. 古城街道
  3. ファンタスティック街道
  4. メルヘン街道

解答:b

解説

ドイツのマンハイムからチェコのプラハまでを結ぶのは選択肢(b)の古城街道になります。
ゲーテ街道はフランクフルトからドレスデン、ファンタスティック街道はハイデルベルクからスイスの国境の街コンスタンツ、メルヘン街道はハーナウからブレーメン(またはブレーマーハーフェン)となります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑯

ロマンチック街道沿いにあり、ドイツの古代ローマ都市のひとつとして知られる(②)に該当する都市は、次のうちどれか。

  1. アウクスブルク
  2. ヴュルツブルク
  3. ニュルンベルク
  4. バンベルク

解答:a

解説

ロマンチック街道はヴュルツブルク(ビュルツブルク)からフュッセンまでの街道となりますが、ディンケルスビュールの次の観光スポットとなるのは選択肢(a)のアウクスブルクになります。アウクスブルクはローマ皇帝アウグストゥスが作った街と言われています。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑰

フュッセン近郊にあり、バイエルン国王ルートヴィヒ2世がワーグナーのオペラに影響されて、アルプ湖を見下ろす高台に建てた(③)に該当する城は、次のうちどれか。

  1. ヴァルトブルク城
  2. ノイシュヴァンシュタイン城
  3. ホーエンツォレルン城
  4. リンダーホフ城

解答:b

解説

バイエルン国王ロートヴィヒ2世によって創建されたのは選択肢(b)のノイシュヴァンシュタイン城になります。ディズニーランドのシンデレラ城の戻るになったことでも有名です。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑱

次の南アメリカの観光地等とその所在する国との組合せのうち、正しいものをすべて選びなさい。

  1. ウユニ塩湖 − ボリビア
  2. アンヘル滝(エンジェルフォール)− ベネズエラ
  3. ペリトモレノ氷河 − アルゼンチン

解答:a,b,c

解説

全て正しいのでそのまま覚えましょう。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑲

次のニュージーランドの国立公園とその観光ポイント等との組合せのうち、正しいものをすべて選びなさい。

  1. アオラキ/マウントクック国立公園 − タスマン氷河
  2. エグモント国立公園 − ワイトモ鍾乳洞
  3. フィヨルドランド国立公園 − ミルフォードサウンド

解答:a,c

解説

選択肢(b)のエグモント国立公園の観光ポイントはタラナキ山となります。

総合旅行業務取扱管理者の海外地理⑳

次のレオナルド・ダ・ヴィンチの作品とその作品が収蔵されている施設との組合せのうち、正しいものをすべて選びなさい。

  1. 「リッタの聖母」− エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク)
  2. 「最後の晩餐」− サンタ マリア デッレ グラツィエ教会(ミラノ)
  3. 「受胎告知」− ウフィツィ美術館(フィレンツェ)

解答:a,b,c

解説

全て正しいのでそのまま覚えましょう。

以上となります。

令和3年の総合旅行業務取扱管理者試験の海外観光地理問題の解説でした。

試験範囲は膨大ですが、諦めずに頑張りましょう!

それでは、良い一日を!